イタリア旅行

プーリアへのバカンス♪

先週1週間はプーリアへバカンスへ行っていました。


まずは車をレンタルし、
DSCN2514.jpg


夜中にいざ出発。


ミラノを出たのは夜中の3時。

ミラノから目指す街Leucaまで海沿いの高速道路を使って1300km弱の行程です。


もちろんこの方も一緒に参加
DSCN2433.jpg



最初の渋滞はボローニャ付近、
ここで30分程ロスし、
DSCN2436.jpg


その後ラベンナ~リミニ、アンコーナ、マルケ州あたりでも渋滞。


車の量は多かったものの、予想していたより酷い渋滞ではありませんでした。



が、さすがに1300kmもの距離、

2人で交互に運転したものの、座っているだけでお尻が痛い。。


快適なのはこの方だけのようです。
DSCN2440.jpg

(アポさんは休憩時以外を殆ど寝て過ごしました。)



南へいくにつれて景色は緑いっぱいになって、

DSCN2443.jpg


グラデーションになっていて綺麗です。
DSCN2444.jpg


途中見えた山の上の教会
DSCN2446.jpg


そしてちらちらと海も見え始めテンションがアップ♪♪



そんなこんなで目的の貸別荘に着いたのは翌日の夜7時。

15時間程のロングドライブになりました。


何がって、BariからLeucaまで、無料の高速道路があるのですが、
そこだけで4時間程かかりました。

景色もたいして変わらないし、
長かった~。。



着いた貸別荘は


白を基とした壁に緑の雨戸?が映えた綺麗なおうち。

DSC_9871.jpg


青い空と良く合っています。
DSC_9872.jpg




そんなこんなで1週間、

海へ行ったり、テラスで本を読んだり、
ガリポリやアルベロベッロへ行ったり、
テラスでたこ焼きしたりと

1年分の充電をしてきました♪



Leucaの街は海沿いのリゾート地というかんじ。

朝は海へ行き、昼ご飯を食べてからお昼寝をし、
夜は街へ繰り出すというリズムでみんなバカンスを楽しんでいるようでした。


ただこの踵付近は砂浜が少なく、
家の近くも砂浜のビーチが少ない。。

砂浜のビーチを目指すならガリポリの下あたりに長い砂浜のビーチがあるので
滞在場所を考えたほうが良かったのかも。。


今回のビッラの近くのビーチは、公共のビーチだったのでアポさんも一緒に入れて良かったのは良かったんだけどね。。。笑


帰りは渋滞を見越して金曜日に出発。
夜中走って帰りましたが全く渋滞は無し。

ルートを変え、ナポリ、ローマ経由で帰って来ましたが、
途中の山岳地帯の景色がきれいでした。

ローマに入った瞬間の夜景もとても綺麗でした。




今回旅行にかかった費用(4人分合計)

ビッラ1棟1週間 1000ユーロ
車レンタル代 。。。
ガソリン代 (合計4回給油)
高速代 片道49ユーロ
食費など みんなで450ユーロ程度(外食費雑費含む)

安くあがってよかった♪♪


いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ


スポンサーサイト

夏のバカンス♪

夏のバカンスの別荘の予約が取れました♪

行き先は、Santa Maria di Leuca、プーリア州の下の方の街です。

結局決めたのはこの小さな別荘。
1_20090530054850.jpg


広いリビングにベットルーム2つ、テラスではバーベキューもできるそうです。
海までは400m、毎日散歩がてらいける距離です。

10_20090530054850.jpg

16.jpg


この物件で1週間1000ユーロ。

私たちは友達と合計4人と1匹で行くので、一人当たり250ユーロ。
なかなかお安く見つけることが出来ました♪


いい物件はもう着々と予約が入ってしまい、
私たちも第一希望をタッチの差で逃してしまいました。


ちなみに、私が今回利用したサイトは、

http://www.costedelsud.it/


このサイトでは、ネット上で予約をし、
予約確認のmoduloがメールで送られてくるので、それに必要事項を記入し、
頭金として300ユーロを日本で言う郵便為替で送付。
その送付状と共にメールでmoduloを送り返して予約完了となりました。

あとは到着の3日前に大家?鍵を管理する人に連絡を取り、
鍵の引きとり時間と場所を教えてもらう形になります。


さて、バカンスの予定もたったことだし、海遊びグッズを揃えないとっ。




いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

プーリアの貸別荘探し♪

あっというまに5月も半ばにさしかかりますね。

まだ5月なのですが、そろそろ考えなくてはいけないのが、
夏のバカンスの候補地。

というのも、安くて良い所は5月中に予約しないと満席になってしまうんです。

今回私は、私達2人、アポロ、友達2人の合計4人と1匹でお出かけを計画中。


そしてまだ行った事の無い南イタリアのプーリア州での滞在予定。


永遠に続く砂浜と透明な海!
49d4c3ef92386940e17cbfc94.jpg

こんな綺麗な海でリラックス。いいなぁ~♪
spiaggiachiara.jpg


プーリア州の貸別荘のサイトをかなり探し
今候補に上がって来た数件。



海沿いの街なのですが山手に位置する別荘。
庭が広くてアポさんドックランにでも出来そう♪
1.jpg

12.jpg


以下は海沿いの貸し別荘&アパート。
どれも素敵で迷ってしまいます。
2.jpg

1-3.jpg

1-2.jpg

1-1.jpg


8.jpg



イタリア人のバカンスは、このように貸し別荘や貸しアパートなんかに滞在して、
海にいったり山に行ったり、ひたすらリラックスするんです。

貸別荘は1週間毎のレンタルになっていて、
場所にもよりますが、1週間800~1500くらい。
4人で割るとしたら一人200~400くらい。
普通にホテルを借りるよりもかなりお手頃価格で、しかも広いんですよね!


私たちも今年は海で遊んだり、山でアポさんと探検したり、
まったりしたバカンスになるといいな~♪



いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

チンクエテッレへのバカンス♪

パスクワの休暇を利用してCinque terreへ行って来ました♪

今回はレンタカーを借りてLa Speziaにホテルを取り、
La Speziaから各街へ出て観光というプラン。

チンクエ・テッレ (Cinque Terre) は、イタリア北西部、リグーリア州、ラ・スペツィア県のリグーリア海岸沿いにある5つの村を指す。イタリア語で「5つの土地」と言う意味で、観光地にもなっており、ポルトヴェーネレや小島群などと共にユネスコの世界遺産にも登録されている。


cinqueterre-map.jpg

これらの街は崖の上に有ったり、崖を利用されて造られていたり、
かなり特徴のあるカラフルな集落です。



バカンス2日目
今日はMonterossoという町まで車で行き、
そこから徒歩なりで町を巡ろうということになりました。

取りあえず車でLa Spezia からMonterossoまで出発。
La Spezia からMonterossoまでは車で約1時間。
山道をぐねぐねドライブといった感じです。


DSC_7757.jpg

ここはCinque terreの5つの街のなかで一番栄えている所。
海沿いの山沿いというまさに絶壁の場所。
どんな街なのか楽しみです。


まずは徒歩でビーチまでお散歩です。

ドゥオモを発見。
DSC_7766.jpg
アポさんにマテをさせて写真を撮っていると

「あの犬ポーズ撮ってるよ~」とみんなに笑われる始末。

良いんです。ここまではアポさんも絶好調。
ご機嫌にポーズをとっていてくれました。

トコトコ歩くとすぐにビーチが見えて来ます。

DSC_7771.jpg

水もブルーで綺麗です。
DSC_7773.jpg

アポロも興味津々でクンクンに精を出していましたが
DSC_7775.jpg

押し寄せる波に気づかず。。。
DSC_7779.jpg

この後びしょびしょになりました。。汗



アポさんと遊んでから気づいたのですが、この砂浜も犬禁止。

イタリア人はう○こを取らない人達なので、ビーチが汚れるのがイヤなんでしょうね。
アポさんのう○こはきちんと回収しているのに。。。


ビーチで遊んだ後は隣町まで歩いて行こうということになり、
早速出発しました。


行く先はこんな崖っぷちの小道なのですが、
この選択が後々大変なことに。。
DSC_7783.jpg



というのも、ほんのちょっと進むと、こんな獣道のようになり、
ヘタレのアポさんはもちろんダッコ。。
DSC_7790.jpg


道は更に険しくなり、
DSC_7792.jpg

私たちもいっぱいいっぱいになってきたので、
平坦なところは歩かせることに。。
DSC_7794.jpg

出発点の街がこんなに小さく見えるようになりました。。涙
DSC_7796.jpg


前のおばさま達がペースメーカーになってくれたのか、やる気のアポさん。


そのまま歩かせると、
狭い階段だってひょいひょいっと登って
DSC_7827.jpg

石の橋もへっぴり腰になりながら渡って
DSC_7804.jpg

細い道だってえいやっと歩いてくれました。
DSC_7799.jpg

ようやく次の街が見えて来ました。

DSC_7828.jpg

この街が見えたときはちょっと感動。

そして私たちが歩いて来た道はこんなところ。
DSC_7789.jpg


あとから見るとこんな距離をしかも山の急な斜面を頑張って歩きました。

DSC_8193.jpg


時間にして1時間半ほど(休憩無しで)、山道のアップダウンがあったり、崖の上を歩く道であったり。。

今から思うと楽しい思い出でしたが、このハイキングコースはもう行きたくありません。笑



さて辿り着いた街Vernazzaは彩り鮮やかでめちゃくちゃ綺麗♪
DSC_7832.jpg

早速下へ降りて、ちょっと散策してみました。

わんこちゃん達とご挨拶。
DSC_7855.jpg

カラフルなボートと疲れきったアポさん。
DSC_7869.jpg


散策よりも腹が空いた私たちは早速腹ごしらえ。

私はプロシュートの盛り合わせと
DSC_7861.jpg


手長エビのカレーのリゾットをいただき、
DSC_7865.jpg


いい感じの疲労感と満腹感でかなり充実した午前中でした。


午後から電車で移動。
ここは10キロ以内区間は1.8ユーロとかなりお得なお値段。
本数が少ないのがネックですが、1区間5分位で到着するので便利です。


電車に乗って4つ目の街、Manarolaへ
(3つ目の街は飛ばしました。)
DSC_7883.jpg


ここには「愛の小道"Via dell'amore"」という有名な遊歩道があるんです。
この愛の小道は、ManarolaとRiomaggioreを結ぶ歩道で、海が一望できる場所。
ある意味チンクエテッレの名所でもあります。
DSC_7945.jpg

DSC_7946.jpg

愛の小道なだけあって砂浜沿いなんかを歩くのかな?と思っていた私が馬鹿でした。

実際はこんな感じ。
DSC_7942.jpg

DSC_7922.jpg

景色はすごく綺麗なんだけど、別にロマンティックって訳でもないし。。


という訳で駅を出て
いざ愛の小道へ!

DSC_7932.jpg


DSC_7923.jpg


アポさんも全行程を自分で歩いてくれて、
くんくんが楽しかったようです。

DSC_7910.jpg
アポしゃん、頑張って歩きましたよ♪



愛の小道は次の街とを繋いでいるので、
私たちは最後の街、Riomaggioreへ到着。


Riomaggioreでコーヒー休憩をした後、もう夕方になっていたので帰路へ。
もちろん夜には既に筋肉痛の兆候が。。。




バカンス3日目
3日目はLa Speziaから出ている船に乗ってみることに。
船は1時間に1本弱位出ていて、1日券で23ユーロ。
La SpeziaからMonterossoまでは約1時間の行程です。

アポさんが乗る船はこちら。
DSC_8154.jpg


さすがイタリアなだけあって、大きなわんこもオッケーです。(しかも無料!)


初めての船。

景色を見たかったので、屋上の席に座ることにしました。

アポさんは船!というよりも前方に見えるわんこと遊びたくてピーピー鳴く始末。
DSC_7982.jpg


ほんといい天気!
DSC_7991.jpg


いい天気すぎて、黒色のアポさんは太陽光を吸収し、頭シッポオテテの体温上昇中。
なので、帽子を被せてあげました。
DSC_7995.jpg

アポさん、ミリタリーのつなぎを着て、帽子を被って
こんなポーズを取って他の人のように景色を見てるもんだから
後ろのイタリア人が笑う笑う。
DSC_8033.jpg

ちょっと恥ずかしかったよ。。アポさん。


海から見た5つの街はこんな感じ。
Riomaggiore(リオマッジョーレ)
DSC_8083.jpg

Manarola(マナローラ)
DSC_8093.jpg

Corniglia(コルニリア)
DSC_8116.jpg

Vernazza(ヴェルナッツァ)
DSC_8135.jpg

Monterosso(モンテロッソ)
DSC_8140.jpg


海岸から見るチンクエテッレの風景に感動し、
船の風の寒さに震えながら最終地のMonterossoで下車。

ここは前日にも訪れていたので、
お昼ごはん休憩をして、帰りの船の時間を見ながら街を散策。


海岸沿いをテクテクお散歩しはじめると
DSC_8188.jpg


風が出て来てアポさんのお耳がパタパタ。
DSC_8163.jpg

なんだか可愛いので思わず高台に乗せてパチリ。
DSC_8169.jpg


そんな姿を見て、私がイタリア人に笑われていたそうです。(笑)

確かに犬にポーズをさせて写真を取っているアジア人。
不思議なんでしょうね~。汗


そんなこんなでまた帰りの船に乗って、
次はポルトヴェネレを散策することに。

今度は船の前方を陣取ったものの、
DSC_8190.jpg

こちらもすごい風!
DSC_8200.jpg


アポさんは風好きっ子なので、風の来る方向を向いてクンクンして楽しんでいましたが
なにせ寒かった~。


風に慣れて来たアポさんは
DSC_8198.jpg
こんな姿で景色を楽しむ余裕も。。

なかなかやるね、アポさん。

ポルトヴェネレ、
DSC_8003.jpg

DSC_8041.jpg


船で体が冷えた私たち。

ポルトヴェネレの街では。カプチーノを頂き、ほんのちょっと散策。

海辺で写真を撮ったり
DSC_8233.jpg

かわいい船を見つけて撮ったり
DSC_8248.jpg


チェスを楽しんでいるところに参加した気分になったり
DSC_8243.jpg


そして私はちょっとお買い物をしたりと楽しい一日でした。




チンクエテッレ、とても綺麗な街でした。
時間があればぜひ訪れてみてください♪


私のオススメは、
まずは各街を見てまわり、愛の小道以外は電車で移動、
時間があれば船で海側からの景色を眺めてみることをお勧めします。

そしてポルトヴェネレも素敵な街。
これらを1泊2日などで廻ると丁度いいのでは???


ちなみにLa Speziaで夕食を食べましたが、
どこも外れなく超美味しかったです。

名前は忘れましたが、中心地にあるレストランで食べた蟹のパスタが美味しかった♪
そしてそこは2人でプリモ、セコンド、ドルチェ、コーラにワイン、コーヒーまで飲んで40ユーロと超安い!!

La Speziaも時間があれば散策すると楽しいかもしれませんね。

さて、次はどこに行こうかな♪♪


アポさんもだいぶ旅慣れてきたことだし、
次のプランを考えて行きたいと思います♪


いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

カーニバル♪

2月はカーニバルの時期でもあります。

今回は出来るだけ参加してみようと思い立ち、
3大カーニバルの2つを制覇することに。

21、22日はviareggioのカーニバル、

24日は日帰りでVeneziaへ行く事にしました。

3大のもう一つは南イタリアのプティニャーノ。
これはちょっと遠くて行けそうにないので断念。


楽しんできます♪


カーニバルの詳細
Venezia

http://www.carnevale.venezia.it/
http://www.carnivalofvenice.com/home.asp
http://www.carnevalevenezia.com/


Viareggio
http://www.viareggio.ilcarnevale.com/



いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

ローマ旅行♪

12月26日~30日までアポロくんと一緒にローマへ旅行に行って来ました。

今回は12月に出来たばかりのES Alta velocitaにて出発。

行きは2等席、帰りは1等席とリッチな旅でした。
*行きも帰りもほぼ同じ料金、帰りはamicaという割引サービスを利用しました。
席もゆったりでドリンクサービス、スナックの配布など結構なサービスでした。

アポロさんはもちろん膝の上。
img78810.jpg


ホテルはRelais Palazzo Taverna
DSCN0213.jpg

サンタンジェロ城近くで小道の奥にある小さなホテルです。
部屋の中
img84492.jpg

朝食はルームサービスで、前の日の夜に希望するものにチェックを入れてフロントへ持って行くと次の日に部屋まで運んでくれます。
img60010.jpg


ローマは7回目なのですが、何度行っても良いですよね。
ミラノよりもローマの方が好みのお店が多いような気がします。

img82363.jpg

ナヴォーナ広場ではクリスマスのメルカートが。。
img92040.jpg
一人旅にはこのメルカートは有り難かったです。
ドーナツやパニーノ、ケパブなどを買って歩き食いしているとお昼ゴハンが済んだので。。

アポロさんも人混みが好きなようでシッポフリフリ、キョロキョロしておりました。
img86042.jpg

ローマでは至る所で騎馬隊さんが。。
img46049.jpg

サンピエトロ寺院
img7977.jpg

コロッセオ
img73328.jpg


今回はメトロやバスを使わず、かなり歩きました。
アポロも毎朝、出かける時間になるとドアの前で待機するほど。
3日目が雨で外出できなかったのですが、
かなり楽しく充実した旅行でした。

img71501.jpg


ミラノに住み始めて初めて訪れたローマ。
個人的にはやっぱりローマの方が好きかな。

将来イタリアで住むような事があり、
場所が選べるようであればローマに住みたいなぁと思ったのでありました。


我が王子様、アポロくん、
電車の旅にも慣れたものです。

ちょっと慣れ過ぎな気もするが。。。

img37069.jpg


年が明けましたね。

今年も皆様にとって良い年でありますように。。

アポロ共々よろしくお願いします。


いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ


ミッレミリア

アリタリア航空のマイレージ、ミッレミリア。

今までは有効期限が設けられていなかったのに、
この不況のせいか、吸収合併のせいか、

「2007/12までに獲得したマイルは2008/06に失効する」

との噂が出ています。

しかも、結構有力な噂らしいのです。

これは偉いこっちゃ。

何気に90,000~100,000マイル溜まっているはず。

早く使わないと。ということで、受験で渡伊する際にマイルでチケットをGETしようと思っています。

このマイルでの特典航空券、1年間の有効期限らしく、

1年オープンで購入できる様子。

そうなれば20万円相当(以上?)の価値があるんじゃないかな~??

頑張って溜め込んで良かった!
(ってか、何回イタリアいってん!って感じでしょ)

軽量スーツケース

最近飛行機の重量制限が厳しいですよね。
(ヨーロッパ系だと20KG)

過去に超過料金を3万円ほど取られたイタイ思い出もあり、思い切って超軽量で更に大きなスーツケースを買い足すことにした。

私の現在持っているスーツケースは70cmサイズで重量が5.5kg程あるので、4~5kg以下で更に大きなもの(80cmサイズ) へ買い換えたかったのだけど...


今までソフトケース=軽いと思い込んでいたので、ソフトケースを中心に探してみると、

ソフトケースでも大きなものだと5Kg以上有るんですね。ビックリ..


たまたま通りかかって見つけたページに

ドイツ製のRIMOWA(リモワ)の紹介が有りました。

このスーツケース、80cmサイズでも3.5kg程度しか無いそうです。しかも見た目もシンプルで私好み。

値段は少々お高めですが、修理保証も付いているみたいでかなり揺れています。

私が気になっているのはSALSAというシリーズ、車輪が2つのタイプと4つのタイプがあります。

4つのタイプの方が移動し易いんだろうけど、重量が4kgを超えてしまうのと価格が少し高め。

しかもヨーロッパ系の航空会社は三辺が157cmセンチ以内のものと指定されている為80センチのサイズは少しオーバーする。
(大抵は追加料金なしでいけるようだが...)

また国内でも、正規店と平行輸入の店があり、安いものを選ぶと保証がなかったりで、選択基準が色々あるのだ。

ドイツから個人輸入しても良いのだが、輸送費の事を考えると日本で買った方が安くあがる気もする。

重量重視で行くか、便利さで行くか、価格で行くか。悩むところです。


もう少し悩んで4月になったら購入しよう♪♪

HP: http://www.rimowa.de/index.php

Rimowa Salsa black Trolley 70
(2輪タイプ)
サイズ 73,5 x 50 x 26
重量 3.5kg(82リットル)
価格:259,00 EUR
366497617_106.jpg



Salsa Schwarz Multiwheel 70
(4輪タイプ)
サイズ 75 x 49,5 x 27
重量 4.6kg(87リットル)
価格:289,00 EUR
366497617_249.jpg

90日open航空券

そろそろ4月以降の航空券の料金が出るころかな?と思い、航空会社のHPへ。

今まで90日の航空券はアジア系が安いというイメージでしたが、KLMでも12万前後で販売されていました♪♪

KLMならマイルも溜まるし、12万ならお買い得では無いですか~!!!

という事でおそらくKLM利用でミラノ入りになりそうです。

ちなみにこの航空券は、帰りの日程変更可能(ただし手数料50ユーロ要)

90日を超えると23万円くらいになりそうなので、おそらく

5月E 出発 → 8月帰国
8月E出発 → 12月帰国
1月~1年Open or 半年 

で繋ぎ繋ぎになりそうです。

細かいことを考えるのは結構めんどくさいのだ。

イタリアで買ったもの

私イタリアでこんなものを買っちゃいました。

これは、CMで見つけてスーパーを探しまわり、
ようやく帰りの空港で見つけてGET。
とても便利です♪

フリスクのイタリアバージョン
DSC_9052.jpg



何が便利かというと......

DSC_9053.jpg


このように1個づつ出せるのです。

日本のフリスクは2~3個出て来たり、入り口で詰まったりしてどうも苦手。
何度外へこぼしてしまったことか。。。

でも、さすがイタリア。

たまに取り出し口自体が出てこなくなるのですが、
強引に押し込むとカキっと音がして動くようになるのです。

これは今でも詰め替えして使用中。
お土産にも良いかもしれないですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。