ビザ・滞在許可証関係

滞在許可書のあれこれ。

一般的に大変だと言われる滞在許可書、かなりかんたんにまとめてみました。


滞在許可書はイタリアではペルメッソと呼ばれ、ビザとは全く別のものです。
ビザは初回入国時に必要なもので、ビザの期限が切れても、ペルメッソの期限があれば合法に滞在できることになります。


Permesso di studio
大学、専門学校、語学学校等へ通うために出される滞在許可。
政府に認可された教育機関に入学し、勉強することで出されるビザ。
学生ビザのMAXは5年まで(通常)で、就労は週20時間まで可能。

Permesso di lavoro
労働ビザ。
種類は大きく2種類あり、従属ビザと自営業ビザがある。
従属ビザはどこかの会社等に属し、給料を貰って働いていますというもの。
自営業ビザは自分で仕事をしている、フリーランス、もしくは会社と契約して仕事をしている場合などに該当する。


学生ビザから労働ビザへの書き換え条件。

以下の条件を満たしていれば、時期を関係なく労働ビザへ書き換えることが出来る。
- Laurea (3 anni, 180 crediti formativi universitari)
- Laurea specialistica/magistrale (300 crediti, comprensivi dei 180
crediti universitari della Laurea o 180 CFU per la Laurea magistrale
- Diploma di specializzazione (minimo 2 anni)
- Dottorato di ricerca (minimo 3 anni)
- Master Universitario di I livello (durata miniimo 1 anno - 60 crediti),
cui si accede con la laurea
- Master universitario di II livello (minimo 60 crediti universitari) cui
si accede con il diploma di laurea, ex legge 340/90 o con la laurea
specialistica o con la laurea magistrale
- Attestato o diploma di perfezionamento (durata annuale- 60 crediti) cui
si accede con il Diploma di Laurea ex L.341/90 o con la laurea
specialistica magistrale.


その他では、

* 日本の会社に雇われ、給料の支払いが日本で行われるタイプの労働
* イタリアの会社とプロジェクト契約を結び、コンスルタとして呼び寄せてもらう方法
* 専門職でイタリアから呼び寄せてもらう方法
* フルッシの解禁を待ち、条件を満たして書き換える方法

簡単に書いていますが、上記の書き換えをするには他にも条件がありますのでご自分でお確かめください。


一般的にはフルッシの解禁を待ってビザを書き換える人が殆どだと思います。


学生から労働への書き換えを希望している人は、
自分がどの方法で書き換えできそうか、

また書き換えの方法などを予め調べておくと、実際チャンスが訪れた時に動き易いと思います。


また書き換える時には、会社などのコントラットが必要になります。

労働ビザを更新するときも、会社のコントラットが必要になります。

あらかじめ、信用できる会社(仕事先)を探しておくのも大事なことだと思います。





読んでいただいてありがとうございます。

更新の励みになります。
ぽちっとお願いしまーす♪



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ



スポンサーサイト

ペルメッソ更新のちょっと賢い方法。


先日、ペルメッソの更新に行って来ました。


思えば初回は1月末までの受験ビザで渡伊し、
その後毎年のペルメッソ更新。

きちんとした国ならば、

1月末→1月末→1月末→1月末

で毎年更新となるはずなのですが、


1月末→12月末→11月末→11月中

と何故かだんだん期間が短くなっている事に気づき、

なんかもったいないなぁと思ったワタクシ。


色々と調べているうちに、

「ペルメッソ期限が切れた後も1ヶ月は更新可能」

という事を知り、今回はちょっと頭を使って更新しました。



11月半ばに切れたペルメッソ。

そのまま待って、12月の初旬に更新手続きをしました。

INA保険も更新の日でギリギリにして。。



本日、無事、12月半ばまでのペルメッソを手にする事ができました♪


1ヶ月得した気分♡



今までに失った数ヶ月、保険が二重払いになってたり、
ほんのり損をした気がしてたんだけど、


1ヶ月余計に手にする事ができたので、なんだか勝った気分♪



イタリア生活、ちょっと頭を使えば、
このテキトーなシステムの中で上手に生活することができるんですよ~♪





さて、ちょこちょこと更新を始めようかな。。。



読んでいただいてありがとうございます。

更新の励みになります。
ぽちっとお願いしまーす♪



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ




Permessoの招集へ!

先日申請したペルメッソ。

早くも2週間後の招集の日がやってきました。

早くも、もらったアポイントメントの紙の住所が存在しない(汗)


焦りながら歩いていると、Questura(警察)の事務所があったので駆け込み、
そこから入れる事が判明。


「まだできてないんだろうなぁ」と諦め気味だったのですが、

待つ事2時間。




名前を呼ばれていくと、そこで再度書類のチェック。


今回提出(提示)したのは

※ パスポート
※ 残高証明書
※ 大学のiscrizione と去年のテストの結果
※ 写真2枚
※ Cud とcontratto di lavoro (あれば)

特にテストの結果はオリジナルを送ってしまったらしく見当たらず。

その旨を説明したらPCのデータを一緒に見て、これが何~って説明しながら作業を進めていきました。

(私の見たところでは、郵便局から送付したkitに添付しておいた書類はスキャンされてデータとして管理されており、閲覧可能なようです)



そして毎回、「今年で卒業できるの?」って聞かれます。


今回、家の近くのクエストゥーラに行ったのですが、指紋をかなり念入りに取られました。

最初は小さな機械で写真と署名のデータと共に。

次は別のパソコンでスキャナーのような大きな機械に手のひらまでべったりと。



取り合えず無事に終わってよかったです。

受け取りは12月の半ばらしく、仕事早くなったなぁ~とビックリ。



でも、担当のお兄ちゃん、訛りがある上に声が小さくて、その上早口で、何言ってるのかわからず。

ちょっと困りました。





終わり良ければ全て良しということで。。。






読んでいただいてありがとうございます。

更新の励みになります。
ぽちっとお願いしまーす♪



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

Carta d'identita'

在4年目にしてやっと出来ました♪

Carta d'identita'

s-DSC_6792.jpg

s-DSC_6795.jpg

Permessoのオリジナルを手にするまで長い時間がかかり、

更にResidenzaを申請するのに更に長い時間がかかり、

今回ペルメッソのオリジナルが11月13日で切れてしまうので急いで行ってきました。


場所はVia Larga 12 のコムーネ。


私が到着したのは朝の11時ごろ。

Via Largaの入り口から入って、一番突き当たりで番号札をもらって、その時既に待ち人115人。


こりゃ2時間コースだなぁと思っていると、えらい順番が早く進んで、

1時間くらいでできるかなぁと思ったら。。。

26個ある窓口のうち半分が11時45分からお昼休憩のため閉まり、番号は進まず。。

結局2時間待ちました。



必要な書類は

パスポート

証明写真3枚

オリジナルのペルメッソ

費用 5.42ユーロ



朝8時半か9時から15時半まで空いているようですが、
出来れば11時45分~12時45分までは窓口の数がぐんと減るので、
アサイチかお昼過ぎに行かれることをお勧めします。



登録の際に、

あなたの身長は? って聞かれて、私が答える前に170?って。。

ワタシ、158センチなんですけど。。イタリア人の平均は170くらいあるのかしら?

2センチサバ読んで160にしてもらいました。笑


手続き自体は簡単なものでしたよ。



これで、イタリアの免許証の申請が出来ます。


(お金ないけど)車やバイクを買うことも出来ます。


やっとミラノ市民になったんだなぁ~って、ちょっと嬉しかった出来事でした。








いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

4回目のペルメッソ更新

またこの時期がやってきました。

ペルメッソの更新。。

前回と同じように郵便局でBustaを貰い、

INAの保険(1年間98ユーロ)を払いに行って、

書類を調えて

※ Certificato di corso di studio
※ パスポート全ページのコピー
※ ペルメッソオリジナルのコピー
※ 残高証明書
※ 保険のコピー

と一緒にModulo 1 を記入して、


Marca da bollo (14,62だったかな?)を買いに行って、郵便局へ。


今回は書類も完璧に(笑)揃えて行ったので、手続きは10分ほどで完了。


Bustaを提出するのに支払ったお金は58.60ユーロ



そして手続き終了後、次のアポイントメントが貰えました。

なんと、3日に出したのに、18日(15日後)のアポイントが!


イタリアやるじゃん!

これですぐに指紋採取とかで1ヶ月くらいでオリジナルができようものなら、

ちょっとイタリア、見直しちゃいます。笑



何よりも、無事にもらえることが一番なんだけどね。。





いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

QuesturaにてPermessoの更新。。。汗

本日無事(?)招集が来てQuesturaに行って来ました。

今回の招集はVia montebello 26 のミラノの中心地ともいえるTuratiのQuesturaでの招集。

イヤな予感はしていたのですが、このQuestura、郵便局でキットを送ってないひとたちが集まるような場所で、人がわんさか。

8,30の招集で、8時過ぎに行ったにも関わらず、100人程の列に並ばされて
結局番号札を渡され、待つ事70人。。


確かに窓口も多くて早くは進むのですが、

窓口に辿りつくまで3時間。


窓口へようやく辿り着くと、
まず書類のチェック。

* Certificato di corso di studio
* 残高証明
* パスポート
* 保険

をチェックされたのですが、念のためを思って保険以外は今年の更新分も持参。。


INA保険は期限が来年の1月まであったのでそのまま何もせずに持って行ったのですが、

「これ、もうすぐ期限が切れるわよ!この期限じゃここでは何もしてあげられない。
今すぐ郵便局に行って更新してきて!」

と言われ、泣く泣く郵便局へ行き1年分支払ってきました。(98ユーロ。しかも2ヶ月はダブってる。。。涙)

その後また同じ窓口に戻り、手続き再開。



ともあれ、無事に来年分も更新できたようなので、1年間は安泰なのかしらん??

次回の受け取りは12月末の予定です。



ここのQuesturaに行く人へのアドバイス。

* 朝は並ぶ覚悟で行くべし。
* Convocazioneのページを印刷して持って行くべし。
(でないと長蛇の列で予約があるのかどうか分かってもらえない。)
* 書類は原紙とコピーを両方用意する。
* 待ち時間が長い事を見越して本なんか持参してみる
* 期限が切れそうな人は更新用の書類も準備したほうが良いと思われる。
* あとは気合と忍耐。


ちなみにワタシ、
Certificatoは去年のもの、
残高証明は日本のネットバンキングの残高のページを印刷したものを持参し、

去年の残高証明には名前が入っているのに、今年のには載ってないけどっ!と指摘されました。

幸いにも口座番号が載っていたので一致させることが出来ましたが。。。汗



取りあえず面倒な作業がひとつクリアできたので良かったヨカッタ。。。




いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

ペルメッソの招集が!

今年の1月に更新用のキットを送ったペルメッソ。

本日、夜中1時にSMSにて招集のメッセージが来ました!


なになに。

11月13日に来い。。


はい、めっちゃ先です。


そして私のペルメッソは1月の初旬で切れてしまいます。



日本に一時帰国するまでにもらえるかな??
もらっても期限きれてしまうのかな???


レジデンスの申請できるといいな。。



いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

Permesso更新♪

せっかくオリジナルが貰えたペルメッソ。

とうとう更新の時期が来てしまいました。

今回も対応が良いLanza(Corso Garibardiの近く)の郵便局でキットを貰い、
書類を集めて提出してきました。


今回準備したもの

★ Certificato corso di studio
★ Passportの前ページのコピー
★ 残高証明(10000euro以上との噂)
★ INAの払い込み証明書
★ ペルメッソのコピー

今回Modullo1にペルメッソの番号を記入するのですが、
どの番号を書かなければいけないのか分からなくて、
分からない場所にポストイットを貼って持って行きました。

Lanzaの窓口のおじさんは親切なので、全部記入してくれました。
番号はITAから始まる番号を記入するとのこと。


これで一安心。

さて、更新するのにどれだけ時間がかかるのかな??

レジデンス申請と免許の切り替えをしたいので、
早く発行されるとイイナ~。


いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ



permesso が出来た!?

ようやく待ちに待ったペルメッソのオリジナルが出来たとの事。

Il tuo permesso è pronto. Rivolgiti al posto di polizia dove sei già stato convocato per i rilievi dattiloscopici. - COMMISSARIATO GARIBALDI VENEZIA POLIZIA

La Questura di Milano e la Provincia di Milano ti augurano un buon soggiorno in Italia

さっそく受け取りに行ってきます♪♪

期限がどうなるやら、ドキドキワクワクなのですが。。


いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ


Permesso その後

去年の9月初旬に申請したペルメッソ。

現在の進行状況は、指紋の採取までが終了。

あとはオリジナルを受け取るだけなのですが。。。

オリジナルを受け取るのにもネットで出来状況(?)を確認しなければいけません。

ちなみに、私は受け取りとして8月29日にアポイントメントがありましたが、

「このアポイントに来る前にネットで出来状況を確認して、出来ていたら来てください。
出来てなければネットで出来たと確認できてから来てください」との事。

で、そのネットで確認というのが、

http://socialiweb.provincia.milano.it/permessisoggiorno/ricercapermesso.aspx

ここのサイトから、下の説明画像の通り、パスワードを入力する
ASSICURATA_POSTE_ITALIANE.jpg


というものです。

もちろん私の状況は、

Permesso non trovato.
Possibili cause:
Errore di immissione dati: controlla di avere inserito i dati correttamente - come li leggi sulla ricevuta che ti hanno rilasciato;
Il tuo permesso non è ancora pronto: controlla in seguito.
La domanda di rinnovo non è stata presentata in uffici collocati nel territorio della provincia di Milano: rivolgiti alla Questura del luogo dove hai presentato la domanda.



いくら何でもnon trovatoは無いんじゃないの?と言いたいところですが。。

そしてこのサイトで見るには、
2007年の9月末までに申請して招集が無い人はここから問い合わせをしろとの事。

http://socialiweb.provincia.milano.it/PermessiSoggiorno/RichiestaInfo.aspx?flag=&country=ITA


もしまだ招集掛かってない人が居たら早めに問い合わせした方がいいですよ♪♪

いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。