ミラノのレストラン

シーフード系レストラン "La Risacca 6"

今日は相方と外食に出かけました。

仕事柄美味しいレストランを知っておく必要があるとのことで、
たまに外食に誘ってくれる相方さん。
どんどん私の舌は肥えつつあります(笑)

というわけで、美味しかったレストラン情報もUPしていこうと思います。

まず今日向かったのは"La Risacca6"
シーフードで有名なレストランで、値段も少々高めのレストランです。
場所は5 giornateの近く、トラムなら12番で5giornateで降りて直ぐにあります。

まずは店のHP
La Risacca6


今日私たちが食べたもの。
プリモとして、私はInsarata mista(ミックスサラダ)
これはドレッシングとしてレモンにするか、酢(赤酢?にするかバルサミコにするか)聞かれます。
量も二人で分けてちょうどいい位でたっぷりありました。
至って普通のサラダだったけど、新鮮で美味しかった♪

相方はAntipast della casaを頂きました。
これは海鮮系の4種類盛りといった感じでしょうか。
スモークサーモンのケッパー添え、エビのゆでたようなもの(上手く説明できませぬ)、
エビのまた違う種類の前菜(これも上手く説明できませぬ)、あとタコとポテトの和え物っぽいもの。
タコがめちゃくちゃ柔らかくて美味しかったです♪
2~3人で分けて食べるとちょうど良い量でした。

そしてSecondoとして
私はfritto misto della "Risacca"
簡単に言うと魚介の揚げ物の盛り合わせ。
それにポテトのContorno(付け合わせ)を頂きました。
フリットは、イカやエビ、魚、カニ、野菜の天ぷら(揚げ物?)の盛り合わせで結構な量でした。でも、こっちのイカやエビのフライってほんと柔らかくて美味しいです。
美味しかったけどかなりのボリュームで半分も食べれないうちに断念。。
これも2~3人で分けるとちょうど良いかもしれません。


そして相方は
ロブスターのグリル(だったと思う)を食す。

これもまずまずのお味でした。
見た目から想像できる感じの味っていうのかな。。


で、ここのレストランのパンがすごく美味しかった。


この右側にある見た目食パンの耳っぽいパンが、カステラのようなでもパンのような感じで、柔らかくて少し甘くて美味しくて、ついつい3本も食べてしまいました♪

あと、私はGelato mistoを頂き(Gelatoはバニラ、イチゴ、チョコ、アーモンド味の4種盛り)おなかも大満足、その後caffeまで頂いてきましたよん。


で、お会計を済ませ、タクシーを呼んでもらって待っている間、あのおいしいパンが木箱に入っていたので、キッチンのシェフっぽい人に
「このパンはここで作ってるの?」と聞いてみると、
「そうだよ」と言われ、
「すごく美味しかったよ」と言ってみると、シェフらしき人が
「家に持って帰るかい?」と。。

ラッキ~と思って、「ありがとう」と言うなりアルミホイルに包んでくれた。



こんなにもたくさん!?!

これは明日の朝ご飯として大事に頂くことにします。

このお店、カメリエーレの接客態度は感じよくて良かったです。
もちろん英語もOKでした。

料理は一皿の量が結構多くて分けて食べるのにちょうど良い感じ。
それを知らず私たちは一人2~3皿オーダーしてしまったので、結果的に結構残すハメに。。

もちろんその分も料金は高くて、
料理+デザート+ワイン+水+コーヒーで145ユーロもいってしまいました.....


相方さん、次回の外食のために来週もお仕事頑張ってね!!


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
情報役に立ったよ!!って方
ぽちっとお願いしますm(_ _)m


banner_01.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。