その他手続き関係

Certificato di idoneità alloggiativa

Certificato di idoneità alloggiativaってご存知でしょうか?

最近では、労働の契約の際やペルメッソの書き換え、カルタディソッジョルノの申請等の時に必要になる書類だそうで、

公式にはこのような時に必要とされています。


• sottoscrivere il “contratto di soggiorno” in caso di assunzione;
• il permesso di soggiorno per Lavoro Autonomo;
• il permesso di soggiorno per familiare al seguito;
• il permesso di soggiorno per ricongiungimento familiare;
• il permesso di soggiorno per coesione familiare;
• la carta di soggiorno oggi chiamata “permesso di soggiorno CE per soggiornanti di lungo periodo”.


このCertificatoは何をするものかというと、
住居に正式に滞在して、その住居はどのくらいの広さで何人位が住めるものかをチェックするものだそうで、
要は一つのアパートに10人も20人も同居生活していないか。などをチェックされます。

イタリア人は基本的に必要ではなく、外国人のためのCertificatoと言われています。


2012年秋現在、申請するための書類としては、


• carta d’identità o passaporto;
• Permesso di soggiorno/carta di soggiorno valida
• planimetria catastale dell’appartamento o, in alternativa, planimetria predisposta da un professionista iscritto all'Albo (Catasto が発行する家の見取り図)
• Contratto di affitto (Il contratto deve essere registrato presso l’Agenzia delle Entrate.)


上記の書類のオリジナルコピーを持参の上、



これらを準備し、

• 2 marche da bollo da € 14,62;
• € 0,52 in moneta per diritti di segreteria;(←お釣りが無いところが結構あります。)
• richiesta di idoneità alloggiativa (mod. richiesta I.A.).

お住まいのゾーナのコムーネにて申請。

申請後受け取りまで30日ほど要するそうです。





これが通常なら簡単に出来るはずなのですが、

見取り図は通常大家が持っているもので、簡単には貸してもらえません。
よってその場合は委任状を貰い、Catastoまで出向かなくてはいけません。


またコントラットも、正式に登録してある場合でないと受け付けてもらえません。



我が家も不動産屋を通して正式な契約をし、
大家さんは弁護士さんという、いかにもきっちりした契約。。。


ですが、色々と問題があったり、書類が揃わなかったりで大変でした。


将来、労働ビザに書き換えたい人や、カルタディッソッジョルノが欲しい人は、
住居の契約などがきちんとされているのか見直した方がいいかも知れません。。



Catasto
Agenzia delle entrate – Ufficio del Territorio – Servizi catastali, via Manin n. 25, Milano.
* 委任状は大家のIDのコピーを添付のこと。



* 情報は随時変更されますので、ご自分でお調べになることをお勧めします。
コムーネのHPなどに色々記載されています。




読んでいただいてありがとうございます。

更新の励みになります。
ぽちっとお願いしまーす♪



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ



スポンサーサイト

Comuneの人訪問♪

先日申請したレジデンツァ

2週間くらいでComuneの人がやってきました。

予約無しとのことで、朝9時にいらして(汗)

私、チャイムで飛び起きた状態でした。



ちょっとまってね、と慌てながらいうと、

「下に降りて来てくれるならそれでいいよ」とのこと。


急いでパスポート片手に降りて行き、

パスポートのチェックのあと、
誰と住んでるかとか
何をしてるかとか
持ち家か借り物かとか

一般的な(?)質問をして帰られました。


予定では1ヶ月後くらいに来るのかなと思っていたので早くてビックリ。


そしてこの後は書類が郵便で届くそうです。





さ、私の翻訳した免許証、
8月までにイタリアのに書き換えできるのかな??

(レジデンツァが無いと免許書書き換えできないんです。)


8月までにできちゃったりなんかしたら、イタリアちょっと見直しちゃうけどなぁ。。。





いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

Residenzaの申請 まとめ


[ Residenzaの申請 ~書類編~ ] でもご紹介しましたが、
さっと流れを再度記載しておきたいと思います。
(ミラノの場合です。)



STEP 1

*戸籍抄本(発行日が半年以内のもの)

これをミラノ領事館に持って行って翻訳をしてもらいます。
(費用約10ユーロ。多分。私の場合、免許の翻訳と一緒で30ユーロちょいでした。)

*翻訳が出来上がるまでに3~4日かかるので、後日それを受け取りに行きます。


STEP 2
Prefetturaにて承認印をもらいに行きます。

火曜~金曜 8時半(多分)~11時まで

提出から1週間後にMarca da bolloを持って受け取りに行きます。



STEP 3
ComuneのHPよりアポイントメントをとる

Servizi on-line →Residenza stranieri→Accedi al servizio


STEP 4
予約時に書類を持って行く。

必要な書類

* 承認済みの戸籍抄本の翻訳とそのコピー
* パスポート とそのコピー 
* ペルメッソのオリジナルとそのコピー

私はPrimaticcioの近くのコムーネで予約をし、申請しましたが、
パスポートのコピーは名前などが書いてあるページのみが必要とのことでした。

係の女性はとても感じのいい方で、(珍しく)気持ちよく手続きが出来ました。笑


その際に控えの紙をもらいましたが、この紙でASLに行けばTesera sanitariaが作れるそうです。

また、(最長数ヶ月かかるそうですが)、コムーネの人が自宅訪問するそうです。
その際、不在であれば電話番号を書いた紙がポストに入れられるので、
その電話番号に折り返し電話をすればいいとのことでした。


さて、訪問までにどれくらい日数がかかるのか。
楽しみです。




いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

numero di targa x motolino

昨年末から待ちに待っていた原付のナンバープレートが届きました。

DSCN5132.jpg

以前原付を譲ってもらったのですが、
こちらで原付のナンバーを取得するには
所有者がAutoscuolaに行って自分のナンバーを申請します。

*原付にナンバーが付属するのではなく、
所有者がナンバーを取得し、手に入れた原付に付け替えるシステムのようです。


DSCN5132.jpg


ちなみに原付の場合

Autoscuolaに行ってナンバーが欲しい旨を伝える

Residenza、Carta di identita (Passaporto), Codice Fiscaleを提出し
登録料100ユーロ(私の場合は)を払う

4~5日で完成するので受け取りにいく

という簡単なしくみ。


ちなみに、登録に行くとき、免許の提示はありませんでした。

まぁ、ここはイタリア。。

免許が無くても登録できちゃうんですね。笑



いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

Residenzaの申請 ~書類編~

ようやく受け取れたペルメッソのオリジナル。

早速レジデンツァの申請をすべく準備を始めました。


取りあえず必要な書類は、

*戸籍抄本(発行日が半年以内のもの)

これをミラノ領事館に持って行って翻訳をしてもらいます。

翻訳が出来上がるまでに3~4日かかるので、それを受け取りに行き、

Perfetturaにて印鑑をもらい、ようやくレジデンツァの申請に行けます。


申請にいく際に必要な書類は

* 戸籍抄本
* パスポート とそのコピー
* ペルメッソのオリジナルとそのコピー
* modulo_domanda_residenza_stranieri 
(コムーネのHPからダウンロードできます)
* 賃貸契約の書類
* たぶん Codice Fiscale

レジデンツァの予約も同じくコムーネのHPから予約が出来るので、
居住地に一番近いオフィスで日を選び予約。で完了です。



私は3月8日に行く予定。

きちんとできるのかどうか。。。



いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

motolinoに乗れるまで。その1

先日、友人からもらった原付。


修理やさんに出していて、ようやく修理が完了との連絡がきました。


が、イタリアのシステム、良く分かっていなかったのですが問題が発生。

それも私がレジデンツァを持っていないからナンバーが発行できないとのこと。



というのも、こちらでは原付サイズのバイクの場合、
持ち主のナンバーで登録することになっていて、
(バイクにナンバーがついているわけではない)
新しい原付を入手した場合、持ち主がナンバーを取得しないと乗れないしくみらしいのです。


ナンバーはAutoscuolaに行って、
*身分証明書
*パスポート
*レジデンツァ
*Codice Fiscale

と取得費用(約100ユーロ)でもらえるそうです。


私の場合、レジデンツァが無いのでまだ発行できないとのこと。


まだまだ先は長そうです。


それもこれもペルメッソがすぐに出ないから。。

なんとかしてほしいです(涙)


いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

Regidenzaを取るぞ♪

久しぶりの更新です。

ようやく先週でテストや課題提出が一段落つき、
2月は追試を残すのみとなりました。


ということで、2月は時間があるので、
Regidenzaの申請、出来ればASLにも行かないと。。


Regidenzaって、取ってる人が少ない上に、
もひとつ明確な情報って無かったんです。

なのでまたまたHPを読みあさってみました。

http://www.comune.milano.it/

ここのミラノのcomuneのHPに記載されているのですが、
どうやら、外国人がregidenzaを取るには、ネットでregistrazioneをして、
予約を取らないといけないようです。

必要な書類は
◆ Modulo (ネットからダウンロード可能)
◆ ペルメッソのオリジナル(期限の切れていないもの)
◆ 身分証明書(パスポートなど)

手続きはコムーネで出来るようですが、
Via Boifava 17, Via Bovisasca 173, Via Paravia 26 e Viale Ungheria 29の3カ所はネットにて予約が必要。
(他の場所で出来るのかどうか分かりません。。)



詳細はここに詳しく書いてあります。
Iscrizione anagrafica per cittadini stranieri non appartenenti all’Unione Europea


そしてこのHPからダウンロードしたPDFファイルには以下の説明書きがありました。

Per richiedere l'iscrizione anagrafica a Milano occorre prenotare l'appuntamento su
www.comune.milano.it
nell'area "Servizi on line" → "Servizi Anagrafici" → "Residenza stranieri"


Cittadino in possesso di permesso di soggiorno in corso di validita'
Documenti necessari
1) Passaporto in originale + 1 fotocopia
2) Permesso di soggiorno in originale + 1 fotocopia

Cittadino in attesa del rinnuovo del permesso di soggiorno
Documenti necessari
1) Passaporto in originale + 1 fotocopia
2) ricevuta della richiesta di rinnuovo del permesso di soggiorno (o ricevuta KIT Poste Italiane) in originale + 1 fotocopia
3) fotocopia del permesso di soggiorno precedente scaduto


さて、私はどうしようか。。
ペルメッソの期限は切れてるけど、出来るかな??
早く車の免許の書き換えをしたいので、
頑張って行ってみようと思います。



いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。