手抜きレシピ集♪

お手製焼肉のタレ♪

先日焼肉のタレ(ゴマダレ)を作ってみました。


これもクックパッドを参考にちょいと分量を変更したもの。
とっても簡単で美味しいです♪



DSC_4730.jpg


材料(約1リットル分)

にんにく 1玉
しょうゆ 500ml
砂糖 420g
味噌 280g
ごま油 お好みで。
ごま お好みで。

にんにくをフードプロセッサーでペースト状にしたのち、他の材料を合わせて入れてミキサーで混ぜるだけ。
びんに詰めて置くと2~3年は持つそうです。


我が家はゴマが少ししか無かったのでゴマ油を少し投入。
ゴマ油の香りが食欲をそそります。


実際に食べるときはドライニンニクをたしてみたり、
豆板醤なんかを入れてお好みの味にすると尚オイシ♪
食べるラー油とも相性ばっちりです。



材料費約6ユーロ。買うより安くて安全です。




いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ




スポンサーサイト

自家製納豆を作る♪

わたくし、最近自家製納豆作りを始めました。

というのも、

* 大豆が手に入りやすいことが判明
* 大豆が炊飯器で簡単に炊けることが判明
* 納豆をいただき、納豆菌があった
* 納豆の作り方を丁寧に教えてもらった
* 納豆の温度管理も簡単に出来る事が判明
* 愛犬が納豆好き


ということで試してみました。


教えていたたいたレシピはこちら
http://cookpad.com/recipe/889305



エッセルンガにある大豆を使って
DSCN6535.jpg

レシピを少し自分風にアレンジして、


1.大豆を数時間~一晩、水につける。
(私の炊飯器でカップ1の大豆に対しカップ3の水、それ以上だと吹きこぼれます)


2.豆のみを取り出し、細かく切る(挽き割りにするために)
(捨てた水の分量を計っておく)

3.同じ分量の水と豆を入れ、炊飯器に入れスイッチオン


DSCN6543.jpg


4.炊きあがったら1~2時間ほど蒸らす
(豆が固いようであれば水分を少し足して再度炊く)

5.炊けたら、レシピに沿って
納豆菌と砂糖とお湯をかき混ぜたものを豆に入れ、かき混ぜる
容器に入れラップで包み、均等に穴を空ける
DSC_4266.jpg

6.キッチンペーパーで容器ごと包み、
DSC_4267.jpg

7.それをタオルで包み
DSC_4268.jpg


8.それをブランケットなどの保温性のあるもので、
湯たんぽと一緒に巻き込む
DSC_4269.jpg



私の場合、15~18時間で表面が白くなり、一旦かき混ぜて再度保温。

合計24時間くらいが丁度いい出来具合になります。

保温方法については各家庭で調節してみてください。

* 湯たんぽやカイロを使って、40度を保てれば美味しい納豆ができるそうです。



保温後2日ほど冷蔵庫で寝かせたら食べれるようになります。

これが買った納豆より大豆の味が生きていて美味しい!



ということで、毎日のように納豆を食べています。


やってみれば意外と簡単なのでぜひお試しあれ♪






いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

炊飯器で大豆を煮る。

久々の手抜きレシピです。

最近は健康ブームで、カスピ海ヨーグルトを繁殖させてみたり、
大豆を買って煮てみたり。

現在納豆を製作中。。。


今回私がやってみた方法は、炊飯器で大豆を炊いてみよう♪という
なんとも手抜きレシピ。

エッセルンガで入手したカナダ産の大豆
DSCN6535.jpg

400g入りで0.85ユーロくらいの商品です。


我が家の5合炊きの炊飯器でのレシピですが、

大豆1カップを水に浸し、30分くらい放置

そのまま炊飯のスイッチオン♪


炊飯器さん、頑張ってくれています。
DSCN6543.jpg

少し水が吹きこぼれてしまったのですが、
シュワシュワ音を立てつつ、大豆独特の香りを発しつつ、

愛犬アポロも心配しつつ
DSCN6544.jpg


約1時間後、出来上がりました♪

DSCN6549.jpg

今日はすぐに取り出してしまったのですが、ほんのり固め。
豆の食感が少し残る程度です。

もし柔らかくしたい場合は30分~1時間ほど蒸らしてみるといいのかもしれません。


今日はこれから納豆づくり。


こんなに簡単に大豆が煮れるなら、納豆も意外と手間かからずに出来るのかも。。。




いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

なんちゃってクレマカタラナ♪

なんちゃってクレマカタラナのレシピです。

これはとある方のブログで紹介されていたもので、
作ってみたら簡単やん☆美味しいやん☆ということで
ここでもご紹介することに。
DSCN3079.jpg


準備するもの(6個分)

★生クリーム 500ml
★バニラエッセンス 適量をお好みで

☆卵(黄身部分のみ) 5個
☆砂糖  大さじ4~5杯(お好みの甘さで)

★を耐熱のボールなどに入れ、電子レンジで沸騰しない程度にあたためる。

☆を別のボールに入れよく混ぜ合わせる

☆のボールの中に★を少しづつ加え混ぜて行く

オーブンを150度で余熱開始

カップに移し替えた後、天板に熱湯を入れオーブンで蒸し焼きで35分程度

焼けたらあら熱を取る為に外へ出す

あら熱が取れたら砂糖を上にちらせてグリル(高温)で焦げ目をつけさせるように焼く
(焦げ目がついたらオッケー)



これね、甘いんだけどめちゃくちゃ美味しいです。

そしてイタリア人にも喜んでもらえました。

フェスタなんかの手みやげにもいいですね♪



いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

Patate dolciでなんちゃってスイートポテト!

最近お菓子づくりにハマっている私。

幸いにも珍しいお菓子を喜んで食べてくれるイタリア人同僚が居るので、
沢山つくってもあっという間に無くなってしまいます。

そんなこんなでスーパーで売られているPatate dolciでスイートポテトに初挑戦!

DSCN3055.jpg


準備するもの
Patate dolci 500gくらい
牛乳 400cc
砂糖 大さじ4
卵白 2個
(卵黄は焼く時につや出しとして使用)


1.Patate dolcをざくっと切り水に浸ける
2.鍋にPatate dolcと砂糖、牛乳を投入!
弱火で水分が飛ぶまで混ぜ、イモを潰す。
3.水分が飛んだらあら熱を取り、フードプロセッサーで更に細かくする
(荒くてよければフードプロセッサー無しでもOK)
4.卵白入れて良く混ぜる
5.形を作り、オーブン200度で25分焼く
(オーブンによって時間が違うので焦げ目がつけばOKです。)



出来上がりはこんな感じです♪
DSCN3073.jpg


食べた感じは、日本のサツマイモと芋の種類が違うので
甘さの種類が違う感じでしたが、美味しかったです♪


みなさまもぜひ!笑


いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

杏仁豆腐の超簡単レシピ♪

近所のエッセルンガでLatte di mandreを購入。 DSC_0117.jpg
これ、お友達から聞いたんだけど、杏仁豆腐の味がするんです♪

ということで早速作ってみよう♪

Latte di mandre 150ml
水 100ml
牛乳 200ml
生クリーム 100ml
粉ゼラチン 25g(好みによって変えてください)



1.ゼラチンを水でふやかす
2.水と牛乳、Latte di mandreを鍋に要れ60cくらいになったら火を止める
3.ゼラチンをよく絞って投入
4.生クリームを投入
5.型に入れてあら熱を取ってから冷蔵庫に入れる


はい、できあがりです♪

これはだいぶプルプルなので固めがお好みの場合は少しゼラチンを増やすと良いと思います♪



ちなみにシロップは
水150ml、砂糖20g、蜂蜜大さじ1で鍋にかけて沸騰したら冷やしてできあがり♪




アポさんも杏仁豆腐は食べれないけど
美味しいものは大好き♪


DSC_0119.jpg
次は何を作ろうかねぇ???



いつもありがとうございます。
ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪

banner_01.gif
こっちもお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

超簡単、30分シュークリーム♪

最近ハマっているお菓子づくり。

今日は超~簡単なシュークリーム作りに挑戦。

これ、中身をジェラートにすればシューアイス風にもなるし、
生クリームでもフルーツでも好みで出来るのでオススメです♪


作り方
薄力粉 75g
卵 3個
バター 65g
水 90cc


1.鍋に水、バターを入れ強火にかける

2.沸騰して白い泡が出て来たら火を止め薄力粉を入れ、一気にかき混ぜる。

3.卵を解いて、2の鍋に半分位入れる

4.ひたすらかき混ぜ、混ざって来たら残りの半分を入れる
生地がへらからゆっくり落ちる位までが目安

5.スプーンで3cm位の団子にして天板に乗せます
(上記の分量でプチシュー30個前後作れます)

6.180度のオーブンで20分焼きます。
ほんのり色が付いて、上部がきつね色になればオッケ。

7.焼けたらオーブンを少し開けて2~5分間置きます


これでシューの生地が出来上がり♪


では写真でご紹介。

焼き始め10分位
DSCN1252.jpg


焼き上がり
DSCN1258.jpg


プチシューがこんなに出来ました♪
DSCN1261.jpg


今日は生クリームといちごで!
DSCN1267.jpg



超簡単なのでフェスタの手持ちドルチェにもオススメ♪



いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

超簡単ロールケーキ♪

最近お菓子づくりにハマっている私。

週末は何かと色々なものにチャレンジしています。


今回はロールケーキ。

超簡単で、ふわふわなロールケーキが出来るレシピを発見したのでご紹介♪


材料
☆ 卵3個
☆ 砂糖 40g
☆ 上新粉(餅用米粉) 40g

★ 生クリーム 100g
★ 砂糖 大さじ1
◆ お好みのフルーツなど


1.卵と砂糖を混ぜ、泡立てる。
ひたすら泡立て、模様が書ける位までふわふわにする
(ミキサーなら高→低→高で)

2.上新粉をふわふわっと流し入れ、軽く混ぜる。
(ミキサーなら低速度で)
*ここでオーブンを余熱開始

3.オーブンの天板にキッチンペーパーを敷き、流し入れ、
平べったくならし、40cm程の高さから2~3回落とす
(気泡を抜くため)

4.オーブン140度で10分程度焼く
(上部にほんのり色がついて来たらオッケ。焼けたら50cm程の高さから一度落とすと焼き縮みを防ぐことができる。)


5.キッチンペーパーごと外し、ラッブを巻いて冷めるのを待つ
(ラップをするのはしっとりさせるため)
DSC_7621.jpg




6.その間に★の材料で生クリームを準備
ひたすら泡立てるだけ。

7.フルーツを細かく切り準備する
今回は今が旬のいちごを準備。
DSC_7624.jpg


8.生地が冷めたら、生クリームを塗ってフルーツを敷いてくるっと巻くだけ。


出来上がりはこんな感じです。
DSC_7631.jpg

今回は生地が厚くなってしまい、巻く部分が短かったので少し残念な出来でしたが
次回はもっと上手にできるように頑張ります♪

ちなみに2倍の材料で作るとこれくらい出来ます♪
DSC_7629.jpg


作り過ぎたので、明日も明後日もロールケーキを頂きます♪


美味しいのでぜひお試しを!



アポさんも生地の部分をひとつまみもらうため、
ストーキングを頑張っております♪
DSC_7627.jpg




いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

簡単カステラ作り♪

料理が苦手な私が、ここイタリアで簡単に出来てしまうレシピをご紹介、第二弾♪

今日は私が食べたくて夢にまで見た「カステラ♪」

イタリアで簡単に手に入る材料で簡単に出来てしまうレシピをご紹介しまぁす♪



ふんわりしっとりカステラ♪

卵   4個
★はちみつ  大さじ2
★みりん 大さじ2(無ければ熱湯で)
砂糖   100g
強力粉 120g
ザラメ(底に敷く用) 40gくらい(お好みの量)


1.型を準備します。
このレシピで15cm x 15cm x 8cm位の型用です。
箱を利用するもよし、売っているラザニア用の型でも出来ます。

2.お湯を涌かします。
お湯が涌いたら45度位に調整します。(湯煎用)

3.ボールに卵を割り、ほぐした後に砂糖を入れます。
2の湯煎にしてミキサーで混ぜます。
(電動の場合、速度は低→高→低、一瞬こもってりぼん状に落ちるくらいまで混ぜます。)

4.★をレンジで30秒加熱。散らばすように入れ、低速で1分。
オーブンを170度で余熱開始

5.強力粉を広げるように入れて、さらに低速で1分

6.型に流し込んだら、トントンと2度落として大きな泡を抜く。

7.170℃で10分→140度に下げて40~45分焼く。

8.焼きあがったら、高いところからドンと落とす。(焼き縮み防止)

9.ぴっちりと伸ばしたラップの上にひっくり返す。乾燥しないようにラップでぴっちり包む。このまま2~3日寝かせる。


3日後にはしっとりふわふわの美味しいカステラが出来上がり♪



いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ


簡単美味しい唐揚げ作り♪

料理が苦手な私が、ここイタリアで簡単に出来てしまうレシピをご紹介します♪

今日は唐揚げ。

味はニンニクショウガ醤油味とキムチ味です。

超簡単なのでぜひお試し有れ♪


☆ニンニクショウガ醤油味

準備するもの

◆鶏胸肉 半分~3/4 匹分
◆醤油 30cc
◆酒  30cc
◆擦りおろしショウガ 少々(お好みで量を調節してください)
◆擦りおろしにんにく 少々(お好みで量を調節してください)
片栗粉 衣用

◆をビニール袋に入れてしばらくもみ、
2~3時間つけおき。

そして片栗粉をつけて揚げる(2度揚げをお勧めします。)



☆キムチ味

準備するもの

◆鶏胸肉 半分
◆桃屋のキムチの素 大さじ2
片栗粉 衣用

◆をビニール袋に入れてしばらくもみ、
2~3時間つけおき。

そして片栗粉をつけて揚げる(2度揚げをお勧めします。)



超簡単でめちゃ美味しい♪

パーティなどのおつまみにも良いです。

以上、簡単手抜き料理でした~♪



いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。