大学の授業(3年目)

TECNOLOGIE & STRUTTURE

テストが1つ通ってなかったTECNOLOGIE & STRUTTUREの授業。

今日追試があり行って来ました。



前回の試験問題は、

-Cosa significa la parola Jaquard, in ambito tessile
-Descrivere le principali caratteristiche dei tessuti ortogonali e a maglia.
-Descrivere i processi di preparazione alla tessitura


- La progettabilita delle fibre flame retardant
- attraverso le conoscenze acquisite, descrivete le caratteristiche dei finisaggi a secco
- Le fibre man-made comparazione tra due di esse


こんな感じでした。
前回は質問の意味は分かるけど答えが分からない。
そんな試験だったのですが、今回は質問の意味が分からない。



例えば
Cita alcuni esempi particolarmente significativi nel mondo della moda

モーダ界に於いて特徴ある例をあげよ。

みたいな意味は分かるのですが、CITAって何???

最初深く考えずにCitta' だと思っていて、都市名かなぁ、分からないなぁと思っていたのですが、
よく見るとCITA....


あと
Descrive la proprieta' essere utilizzata per confrontare tra loro fibre di diverso natura.

この前の問題で天然繊維の質問があり、このnaturaはその天然繊維とひっかけてるのかなと思うと答えが無い。


後で教授に聞いたところ、このnaturaは一般的にという意味合いなので深く考えなくてよかったみたい。


って問題がややこしくて、変に考えすぎて間違えた。みたいな。



来年もまたこの授業をうけないといけないようです。(涙)






いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

スポンサーサイト

前期の成果

大学3年目の前期が終了しました。


ようやくイタリア語も(完璧ではないけど)簡単なレポートを作成したり、
分からないことを聞いたりすることが出来るようになりました。


会話はだいぶストレスなく出来るようになったけど、
文書作成は未だに難しい。。。


そんな私の前期の成果です。


STORIA DELL'ARCHITETTURA E DELLE ARTI
建築史と歴史全般、デザイン史などの授業。

内容は最初与えられた課題に対してのグループワークでのリサーチがあり、
その後個人でその与えられた課題の中で更に掘り下げてリサーチするもの。
筆記試験1回

2回目の授業なだけあって、個人課題の時はイタリア人に手伝ってもらってなんとか頑張りました。

22/30点。
座学の割には頑張りました♪




TECNOLOGIE & STRUTTURE
テキスタイルの授業。
3部に分かれていてそれぞれ2回の筆記テスト、合計6つの筆記テストが合格しないと単位がもらえません。

追試を受けたのですが、残り1つがまだ通ってないので6月に再試験です。



LABORATORIO DI RAPPRESENTAZIONE DIGITALE
ライノとsolidworksのグラフィック系の実習。

ライノは試験1回(時間内に与えられたオブジェを制作する。)
ちなみに課題のオブジェは香水でした。
最後にLavoro d'anno として、自分で何かを選び家で制作。終了時に提出

solidworksは試験2回(時間内に与えられたオブジェを制作する。)
最初の課題は時計、次はティファニーのブレスレットでした。
最後にLavoro d'anno として、自分で何かを選び家で制作。終了時に提出

これは23/30 よくは無いけどまぁこんなもんでしょう。。



LABORATORIO DI METAPROGETTO
'S MaxMaraのRicercaとペルー(国)のRicercaを別々に行い、最終的にこれら2つを1つにまとめコレクションを作成するという授業。

最後の最後でグループのイタリア人と意見が別れ、結局最終は別々に提出することとなりかなり大変でした。

でも、なぜか27/30 なかなか良い成績でした。



ということでなんとか授業にも参加した感のある期でした。


後期も頑張らないとね。。




いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

1週間のスケジュール

大学も3年目の前期。

現在の私の1週間のスケジュールを参考までに書いておこうと思います。


1週間を簡単に表にするとこんな感じ。

schedule.png

黄色が大学の授業、
緑が、家の掃除やくつろいだり、テレビをみたりゆっくりできる時間。

オレンジがバイト。
基本的にグレーの時間は何かしら課題をやってます。

ブルーが睡眠時間です。


こうやってみるとなかなか多忙な一週間。


バイトも今は家賃も高めの家に引っ越したので、この稼ぎがかなり重要。

バイトはバイトで違うことを色々学べるし。。




来期からは少し大学の日も減ると思うので、
もうちょっとスケジュールにゆとりが出てくることを祈るのみ。。


でも、時間って使い方難しいよね。

もう睡眠を削るのも限界のある年齢だし(笑)
無理するとどこかで疲れがでてしまうし。。。

1日30時間あればいいのになぁ。。。



いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

L'esame di Teconlogie e strutture

本日は Teconlogie e struttureという教科の中間テストのようなものでした。

この授業は、布や繊維に関することを勉強するので、
しっかり頭に入れておかないといけないのですが。。

テストの日にちを間違って覚えていた為、
かなり一夜漬け状態の準備。。


この教科、
DSCN3797.jpg

テスト範囲はこの本1冊。(約140ページ)

うち3つのパートに分かれていて3人の教授が同時進行で授業を進めて行くので
スピードも早い早い。。。



という訳で、昨日徹夜したものの、
微妙に暗記できてなかったりして、
追試確定のようです。(涙)



ちなみに、問題はdomanda aperta(記述方式)
イタリア人は紙いっぱいになんやら書き込んでいますが、
外国人である私はそんなにボキャブラリーも無いし。。。


ちなみに、今回の問題

-Cosa significa la paroka Jaquard, in ambito tessile
-Descrivere le principali caratteristiche dei tessuti ortogonali e a maglia.
-Descrivere i processi di preparazione alla tessitura


- La progettabilita delle fibre flame retardant
- attraverso le conoscenze acquisite, descrivete le caratteristiche dei finisaggi a secco
- Le fibre man-made comparazione tra due di esse



正直問題の意味が分からないのもありーので、
次回の追試は頑張らないとっ。。





いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

大学の授業。。

大学3年目ですが殆どが2年目の授業だというできないっぷりのmimmiです。

今回はかなり頑張って(?)授業に出ているのですが、


STORIA DELL'ARCHITETTURA E DELLE ARTI
建築史の授業ですが、授業内容はまずグループで与えられた議題のRicercaをします。
私の場合、イタリアとヨーロッパの1400~1700年のfunitureについて。
時代の特徴やartist毎の作品などをまとめたりし、最後にブックにして提出とともにプレゼンがグループ毎にあります。

その後筆記のテストがあり、最後に↑のRicercaについて個人で議題をひとつ選びブックにして提出。

去年はこの最後の個人のRicercaが「量が少なすぎる!」といって落とされたのでした。。涙


TECNOLOGIE & STRUTTURE
これはテキスタイルの授業。テキスタイル毎の構造や特徴、どのように製造されるかなどのちょっと数学的な感じの授業です。

課題はまず与えられた生地に対して個人でRicercaをします。
製造方法や用途など思いつく事をそのままフォームに書き込み、別にCDとしても提出。
それに通れば2回の筆記試験があります。
最後に自分で布見本帳を作成して提出。

これは去年筆記試験が通らなくて再度受講。 涙


LABORATORIO DI RAPPRESENTAZIONE DIGITALE
これはグラフィックの授業。とはいえ、週二回授業があり、ライノとsolidworksを交互に使います。

去年はその前のラボが通ってなかったので受講できなかったラボ。

最終的には与えられた物体を授業中に作成するような試験のようです。


LABORATORIO DI METAPROGETTO
今年は'S MaxMaraのRicercaとペルー(国)のRicercaを別々に行い、最終的にこれら2つを1つにまとめコレクションを作成するという授業です。

これは去年試験に通ったのですが,1個前のラボが通ってなかったため再履修の刑になってしまったという悲しい出来事のあった授業。

先生も同じなので今年は去年より頑張らないと。。。汗汗


とにかく課題が各授業で出ていて、バイトもしている私としては時間がない!!


アポさんもお留守番ばかりで家に居る間はぺったりひっつき虫になってるし
寂しい思いをさせてるんだろうなぁと後ろめたくなるし。。

でも去年よりも今年のほうが色々理解できるようになったし、
イタリア語もだいぶしゃべれるようになったし(笑)
頑張らないとなんですよね。



いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

3年目授業の始まり

10月5日より3年目の前期授業が始まりました。

今年の学費は813ユーロ、9月の末までに支払いを済ませてあります。


そして授業の内容は

前期、ラボが2個、授業が2個(本当は4個ですが、授業時間が被っているので受けられない)月曜から金曜まで毎日大学があります。

うち2日は午前のみもしくは午後のみ。


現在、1週目ですが、まだ体が夏休み状態でついていけず、
朝が起きれません。(涙)


しかも愛犬アポロのお留守番の時間が増えてしまうのと、
チッチをさせるためにお散歩へ行く時間の調整でバタバタです。



早く体を慣れさせて、
授業が頭に入るようにしないと。。。



今年の授業は殆どが2年目の授業です。

ということはやはり卒業まで最低2年、3年はかかりそうな感じ。


せこい話だけど、大学に在籍しながら何かの活動をして、
収入を得ながら生活するという方法が
一番滞在が安全に出来てやりたいこともできて私に合ってるような気がします。

今年からは活動も初めて、
将来に繋がるものを探し始めないと。。。




いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。