2007年06月

ミラノの定期(続編)

先日作ったミラノの定期。

実物見本はこんな感じです。

tesseraelettronica.jpg


顔写真も有り、名前とNoと有効期限が書いてある。
ICチップなるものも内蔵されていて、イタリアにしてハイテクじゃな~い?

と、本日じ~っと見ていたら


私の名字 ”○○よし”というんだけど、○○DOSHI(○○どし)になっていた。

OがDですよ~~~。

日本では有り得ない間違い。

(しかも記入用紙には間違えないように大文字で書いたのに!!)

でも、きっとイタリア人に日本の名前なんてわかんないんだろう。

ミラノに居る限り、私の定期はDOSHIさんになってるんだろうな~~。

スポンサーサイト

1ヶ月

ミラノに来て1ヶ月が経ちました。

自分ではだいぶ慣れたつもりでも、
家を出ると気が張っているのか、帰った途端ど~っと疲れがでる。

そして、メトロもトラムもバスも、エアコンが効いていないところが多く、
この暑さの中、汗を流しながら交通機関を使う。
(私はあまり使ってないけどね)

家に帰っても扇風機があるだけで、結構蒸し暑い。

そして蚊は噂通り沢山いて、蚊取線香は効かない。
毎晩私の部屋をぷ~~~んと飛び回るので微妙に寝不足。

そして私は。。。。

1ヶ月目の疲れと、暑さバテにやられております。

こんな時こそ持って来たアイスノンの出番。
明日からガンガンに冷やして活躍させるのだ。

ミラノのATM定期事情

ミラノの地下鉄や電車(ATM)の定期の事情について調べてみた。

というのは、Piccolo areaという枠内に当てはまれば、1ヶ月30ユーロの定期で乗りたい放題なんだけど、郊外になってしまうと、fuori citta' 用の定期を追加購入しないといけないからである。

で、このfuori citta'の定期代、どうやって調べるのかなぁと思っていると、
ATMのサイトに情報が有りました!

ATMのHP
http://www.atm-mi.it/atm/

ここから定期(abbonamento )の料金が確認できます。

まず、中央の
Tipologie di abbonamenti
Scegli la tipologia di abbonamento
の下を「abbonamenti interubani」を選択して「vai」をクリック。

すると次のページで、下のドロップダウンに文字が入っているので、
「abbonamenti mensile interubani」(月の定期)を選択して「vai」をクリック。

すると次のページの下に料金が出てきます。

エリアがGiallo, Verde, Rosso ~などに分かれているのですが、自分の住む場所がどのエリアになるかはここから確認できます。

にしても、郊外になると結構高いんだねぇ~~(汗)

Congiuntivoのおさらい

学校でのレッスンは、文法のおさらいをメインにしている。

日本の学校よりも内容が濃く、進む速度も早いので、
毎日の予習復習、宿題で時間があっというまに過ぎてしまう。

さて、Congiuntivoのおさらいですが、
Congiuntivoとは、どういった時に使うのか。

1, Verbi di Opinione
Penso che ~
Credo che ~
Ho l'impressione che~
Immagino che ~
Suppongo che ~
Mi sembra che ~
Mi parte che ~

2. Forme impersonali
Puo darsi che ~
E' importante che ~
E' necessario che ~
E' possibile che ~
E' probabile che ~

3. Verbi di sentimento
Ho paura che ~
Spero che ~

4. Verbi di volpnta/ desiderio
Voglio che ~
Desidero che ~
Preferisco che ~

イタリア人との会話のなかで、Puo darsi che ~が良く使われます。
~かもしれない、おそらく~だろうという意味です。

これは会話に於いて覚えておくと便利♪♪

Dov'e' il libro?

レッスンの中でこんな話題があった。

Dov'e' il libro?

答えとして、「多分机の上にある」と言うのに下記の答え方がある。

1) forse sul tavolo.
2) magari e' sul tavolo = e' possibile che sia sul tavolo.
3) secondo me, e' sul tavolo
4) Penso che sia sul tavolo
5) sara' sul tavolo
6) dovrebbe essere sul tavolo.

この中で、よく使うのは、5と6、
5.はほぼ間違いないであろうことに使い、6は90% のsicrezzaで使うらしい。

自分を振り返ると、一番簡単な、forse~か、4の Penso che sia を良く使ってる気がしたので意外でした。

やっぱりイタリアで何が一番自然な言い方かを学ぶのは大事なんだと感じたLezioneでした。

イタリアでパエリヤ

今日6/2はFesta della Repubblica 共和国記念日のため祝日になります。

朝から色んな用を済ませ、午後からFestaらしきものを見に、Centro付近を探索。

ところが、家を出た途端に雨が。

仕方なく、近所のスーパーでお買い物をして、夕食は自宅でパエリヤ。
レシピが無かったので、適当に作ってみたら.....


pa1.jpg


まずまず美味しそうなものが出来ました♪

シーフードの生が売り切れのため、シーフードミックスでしたので、少しダシが足りなかったけど、まずまずの出来だった。

次回は本格派にチャレンジか??

ATMのチケットを作成♪

ミラノの地下鉄の1ヶ月券を作成した。

CentraleのMetroの入り口付近にATMの定期を作れるところがある。

そこへ、パスポートと、写真を持って行くと1ヶ月の定期を作ることが出来るのだ。

ミラノ市内のpiccolo area だと月30ユーロ(27歳以下はもう少し安く済む)、
最初に作るときは作成料として10ユーロプラスされる。

窓口で、「定期を作りたいんだけど」と言うと、紙を渡されるので、
名前や国籍や住所などを記入し提出してお金を払うだけ。
簡単っしょ?

これで6月は市内自由に行き来できるのだっ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。