2008年02月

Design Hotels

イタリアのみならぬ、ヨーロッパ、アジア、アメリカなどのDesigners Hotelを検索できるサイト、知ってますか~?

http://www.designhotels.com/

ここのホテルは、モダンな感じでとっても素敵♪
んでもって料金も(高いのももちろんあるけど)、お手頃なものも載ってます。

パスクワの旅行がまだ決まらず、いっそのこと、ホテルから決めてしまおうか~なんてちょっと無謀な計画を実行中。

このサイト、見ているだけでも楽しいのでお勧めです!

ん~いつかサルデーニャのLA COLUCCIA でまったり過ごしたいっ!!

スポンサーサイト

衝動買いっ♪

今頃になって衝動買い♪

しばらく物欲は無かったんだけど、日本帰国の可能性が増えた事と、
春が近づいてきた様な気配がすることなどから買っちゃいました♪
(なんでブーツやねんってとこは置いといて。。)

まずこれはセール品
MOMAというメーカーのブーツです。
この前のとんがったラインが可愛くてGET。
綺麗目のお洋服に合わせて履こうかなっ。


その次
DIESELの今年の冬の新作(っていうのもおかしいか?)
お店でチェックしていたブーツが半額以下で!
展示品にこの色は無かったんだけど、見つけて即買い。
この色とデザインは春先にも活躍してくれそうでしょ!


最後
DIESELのバック。
軽く学校にも持って行ける大きめサイズ
んでもってブーツとも合わせられるし、色も素材も春夏向け(だよね?)



他にもかわいいモノを沢山見つけてしまいました。
(以下は買ってはおりませぬ。見てるだけ~のものたち)
★バック
 
(C'N'C' COSTUME NATIONALのバック/ROBERTO CAVALLI FREEDOMのバック)

★スカート
 
(DONDUPの変形スカート/SEE BY CHLOE' のシフォンスカート)

 
(2つともDIESELのスカート、カワイすぎるっ!)

★ブーツ
 
(DSQUARED2 /DIESEL STYLE LAB )


(DIESELのブーツ、買おうかどうしようか散々悩んだ品です)

やっぱりイタリアンモーダは可愛いっ!
でもオシャレをするにはそれなりにお金がかかる訳で。。

お金をかけずともオシャレ出来る様に日々散策中のmimmiでした~

pasqua旅行♪

イタリアのパスクワ。
3月の20日頃から25日頃まで(私の学校は)休みになる。

ということで相方と旅行を計画中。

最初の候補地はVenezia!!
がしかし、この時期のホテルはべらぼうに高い!
1泊300ユーロでも安い方。
3泊するとなると1000ユーロは超えてしまいそうな勢いです。

でもって、そんな高級なホテル、着ていく服もありません

と言う事でVeneziaは次の機会に。。という方向になりました。

で、次の候補地はMonte Carlo!!
そう、あの高級リゾートで有名なモナコです!
ホテルを見てみると、豪華なホテルでも1泊200ユーロ前後。
Veneziaより安いじゃ~ん!とめっちゃ乗り気になってみた。

がしかし問題発生。

ミラノ⇔モナコの交通機関
電車で行くとなると、朝発、昼着の便しかない。
(私はそれでも良いかなと思ってるんだけど、相方が。。。)

飛行機となると、ミラノ⇔モナコは、Alitaliaもしくはair Franceしかなくて、
往復で5~6万/1人掛かってしまう。

そして、やっぱり高級リゾート地なだけあって、
ニースのコートダジュール空港からモナコまでの交通機関
*ヘリコプター(所要7分、1人99ユーロ)
*タクシー(所要30分、約100ユーロ)
*バス(所要1時間半、値段不明)

と記載されている。

へっ、、ヘリコプターですかっ

相方は「良いじゃんヘリコプター!」と乗り気だったけど、
7分に99ユーロを掛ける価値があるのか~??と叫ぶ貧乏性の私。

結局モナコも交通関係で流れてしまいそうな予感。

となると何処へ行くか。

アムステルダム
パリ
ドイツ
南イタリア

悩むところなのであ~る。。

materialeめ~っ。。

一昨日の追試の結果が早速メールで送られて来た。

科目は「materiale」日本語で材料学というべきか、材料力学というべきか。。

結果は。。。

insufficente(不合格)

点数を見てみると

正答:20
誤答:9
無回答:21

まぁ、散々な結果です。

と言う事であと2~3点(かな?)あればギリギリ合格ライン。

良い方に考えると、一夜漬け状態で行ったにも関わらず、20問正解があったと言う事は、9月の再追試にもっと気合いを入れればいけるんじゃないの?という考え。

どっちにしてもダメだったことには違いないんだけどね。。

で、Materialeの問題を参考程度に数問載せてみることにします。
我がMODAの科でも「木、ガラス、金属」などの材料について勉強しなきゃいかんのです。トホホ。。
どうせなら「繊維」の勉強の方が良いのにな~~。。


A) Secondo il SI, il simbolo per l'unita di misura della grandezza supplementare "angolo piano" e';

1. gon
2. sr
3.°
4.rad

B) Rispetto alle altre classi di materiali, i ceramici generalmente sono

1. Poco tenaci, buoni isolanti, termoelettrici e altofondenti
2. molto tenaci, pessimi conduttori termoelettrici e altofondenti
3. poco tenaci, pessimi isolanti termoelettrici e altofondenti
4. isolanti termici, resistenti ad urti e ottimi conduttori elettrici.

C) Indicare quale tra i seguenti materiali e' un semiconduttore.
1. Acqua di pozzo
2. Silico
3. Grafite
4.Rame

D) in generale, i regni dolci sono;

1. quelli delle conifere
2. quelli che hanno una resistenza a trazione nel senso parallelo alle fibre maggiore di 500MPa
3. quelli degli alberi da frutto
4. quelli che hanno una resistenza a trazione nel senso perpendicolare alle fibre minore di 500MPa

E) Obiettivo di una corretta essicazione del legno e' la diminuzione della sua umidita' fino a valori;

1. piu' bassi possibili, per migliorare l'aspetto estetico
2. non inferiori al 30% per evitare distorsioni dovute al ritiro
3. prossimi a quelli di equilibrio con l'ambiente in cui operera' la struttura
4. piu' bassi possibili per ottenere le migliori proprieta' meccaniche

こんな感じの問題が50問。制限時間は1時間です。
意味を理解するだけで1時間はかかる量。
なんとか頑張ってパスできるようにしないとっ。。


答え
A) 4
B) 1
C) 2
D) 1
E) 3

ミラノの展示会情報

今週からミラノでファッションショーが始まりました。

行けるものなら行ってみたい。
でもやっぱり入場券をGETするのは”コネ”が必要なわけで。。。
なかなか大変ですなっ。

そして今週末からFieraでも展示会が始まります。

まずはプレタポルテの展示会
21日~24日までfieramilanocityで行われます。
MILANOVENDEMODA
Prêt-à-porter donna Autunno/Inverno 2008/2009

そしてバック、靴の展示会もその後行われます。(Rho-fiera)
2月28日~3月2日まで。
Mipel

入場に関してはその展示会毎に規定があり、入れない場合もありますので
事前に調査してくださいね。


Permessoの更新(書類の書き方)

本日Permessoの更新をしてきました。

郵便局でkitを貰って、modullo1に必要事項を書くのみ。
意外と簡単にできちゃいました。

書き方は以前の日記を参考に
==========================
ペルメッソの申請(書類の書き方1)
ペルメッソ申請(書類の書き方2)
ペルメッソ申請(書類の書き方3)
ペルメッソの申請(RACCOMANDATAの書き方)
==========================

この上記の日記は新規の場合。

更新の場合の違う所は、
1枚目:
8. RILASCIO → RINUOVO ここにX印を付ける (更新申請の意味)
2枚目:
48~57の入国やビザの所は未記入
代わりにその次の項目 58~を記入

他は殆ど同じです。

提出する書類は、
1、パスポート全ページのコピー
2、通学許可書(通学証明書/成績証明書が必定な場合も有り)
3、INA保険の振込控(更新日と振込日が近い方が良い)
4、Marca da bollo (14,62ユーロ)
5、残高証明書
6,ペルメッソのコピー

だったと思います。

意外と簡単に出来ちゃったのでビックリ。。

早くオリジナルが貰えます様に。。。




いつもありがとうございます。

お役にたてたらぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪



banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

Permesso更新

2月に入り、大変な事が判明。

私のPermessoは、9月に申請し、1月の末まで。
当然、最初の予定では1月までにオリジナルを受け取れるはずだと思っていたので、1月末までに更新の手続きをする予定だった。

が、しかし、9月に申請したPermessoのConvocazione(招集)がまだ来ない。

で、Questuraに聞きに行くと

「原本が出来るまでは何もできない。家で待機」

と言われ、その上「受け取れないが為に更新できないのは不法滞在にならないから大丈夫」と言われていたのに、

仕事の契約の都合上、更新を無理矢理しなければいけなくなった(涙)

しかも、今現在切れてしまっているので、超特急で更新せよとのこと。

トホホ。。。

で、慌ててkitを探しに郵便局に行くも、どこも品切れ。
(行った場所が悪いという説もあるが。。)

書類もコピーしないといけないし、バタバタです。

とはいえ、1回目のオリジナルも貰ってないのに、2回目の更新をせよって。。。

これで良いのか!??

でも会計士さんや法律事務所がそう言ってるらしいので、した方がいいみたい。

良くわからないけど、やるしかないか!?

んでもってINAも更新の際に入り直さないといけないんだってさ~。

半年のに入っておいてよかったよ(汗)

来週はテストの上、この件でバタバタしそうです。(涙)




いつもありがとうございます。

お役にたてたらぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪



banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

提出課題

せっかく頑張ってやったので写真を撮ってみる事にした。

良く出来たものや、時間がなくて最後まで至って居ないもの。

今後の参考に(自分の為にとも言えるけど。。)

▼写真
テキトーに台紙に貼って行ったけど、みんな黒の土台に貼っていた(汗)
やっぱ写真は黒だわねぇ。。教訓になりました。





▼パターン実習
スカート2枚と写真とデッサン。
スカートはシワシワのままでごめんなさい (#^_^)>
でも初めて作ったスカートにしてはまぁまぁ、
しかし裏を見るとぐちゃぐちゃなのです。。(涙)
こればかりは練習あるのみ。








▼disegno(デッサンともいうか?)
これは全くもって終わっておりませぬ。未完成の状態で先生に出したもの。
見せるのも恥ずかしい位だけど、まぁこれが今の私の実力ということで(涙)




▼製図
一番泣かされ、時間のかかった課題。
そして最後までたどり着けなかった課題。
そして出来も良く無い課題です。
これは本当に悔しかった。次回はこの教授の授業、もっとしっかり聞いておかないと。。リベンジ頑張るぞっ!!












ほんと、大変だったけど色々勉強になった。

改めて私は今の大学を選んだ事に満足してるし、
これからも頑張って行きたいと思う。

今回の反省点や至らなかったところ、
次回はもっと良くなる様に、日々少しずつでいいから良くなって行けば
それで良いよね??

ATMosfera ~トラムのレストラン~

今日はバレンタインデー、ミラノではカップルで一緒に過ごすのが普通らしく、
お店(レストラン)もほとんどカップルのお客さんだった。

バイトを終え、たまたま見かけたもの。
その名も”ATMosfera"

ミラノの街を走るトラムが移動レストランになったもの。



なんとなく家に帰ってHPで調べてみると、詳細が載ってました。
http://www.atm-mi.it/ATM/foto_atmosfera.htm

値段は一人65ユーロ、トラムは20時にPiazza Castelloを出発し、ミラノ市内をぐる~っと1週するみたいです。
その時間およそ2時間半。
料理は、
- ANTIPASTO
- PRIMO PIATTO
- SECONDO PIATTO CON CONTORNO
- DOLCE DELLO CHEF
- CAFFE' CON FRIANDISES
と一通りのコース形式。

気になった方はATMのフリーダイヤル(Numero Verde ATM 800.80.81.81)に電話してみましょう♪

私も一度は乗ってみたいなっなんて思ってしまいました。

前期授業を振り返り。。

1年目の前期の授業を振り返り綴ってみたいと思います。

入学してから、あっという間に授業が始まり、
教科書の無い授業、一体何について勉強しているのかちんぷんかんぷんな授業も多々ありました。
知らない間に教授が変わっていたりする事もあり、まさしく「奮闘」といった感じの学生生活でした。

授業科目
【物理学(材料学、材料力学、化学を含む)】
半期で5人の教授に教わる。
1, 木材、鉄、ガラスなどの素材の特徴や性質を勉強するもの
2,力学や物理学の勉強
3,正直ちんぷんかんぷんだけど1と2の少し高度な授業内容(だと思う)
*この1,2,3を10月11月で終え、11月末に試験(筆記)がありました。

4, Lavoro d'annoという名でレポートを仕上げるもの(試験無し)
5, 化学に近いような内容で樹脂系の素材の特徴や性質を勉強するもの
* 5のみ1月末に筆記試験有り


【情報処理】
1,パソコンの仕組みや内蔵されている部分の特徴や働きなどの学習
2,(おそらく)パソコンを使っての情報処理の特徴や使用方法など(だと思う)

1,は11月に筆記試験、2は1月末に筆記試験がありました

【歴史】
主に服飾史の勉強。
これは11月に筆記試験、1月にレポート提出でした

【実技】
実技関係の授業は課題の制作と提出のみ。
今から言える事は、授業でやった課題もまとめて提出という可能性が大なので、
やった日に完璧に仕上げておいた方が良いと思います。
(私は放置しておいて提出前に泣きながら仕上げました。。)


【授業の為に購入した文房具、備品など】
*(製図用)コンパス、三角定規、ものさし、雲形定規、
*文房具(はさみ、のり、Scotchなど)
*製図用の鉛筆(2H,HB,2Bなど)
*色鉛筆(water colorのものとアクリルのもの)
*絵の具セット(こっちではtempera fineという絵の具を使います)
*Disegno tecnicoの用紙(A3)
*Carta da cottone 50% (絵の具用の紙)
*スケッチ用のノート
*デッサン用の用紙
*デッサン用の鉛筆
*紙入れ→紙を収納するためのファイルみたいなもの(A3x3種類、A4x1種類)
*裁縫セット
*布(生成りの練習用の布)
*ボタン、スナップ、ファスナーなど
*パターン用の紙(模造紙のちょっと硬い感じの紙です)
*型紙用の紙(透明の紙)
*Modelli用の三角定規
*Modelli用の鉛筆(日本のものより太くて大きな鉛筆でした)
*一眼レフカメラ(フイルム用、デジタルは持っていたので必要なし)
*Depositivoのフイルム(これが結構高い!)
*その他課題をこなすのに必要なもの色々

正直学校の費用で結構お金が掛かりました。
毎月200ユーロ前後は本を買ったり画材を買ったりでの出費。

後期の授業が始まるとまたイチから買いそろえないと行けないものもあり
今からヒヤヒヤです。。

試験の結果 Laboratorio

今日はLabの試験。

試験と言っても課題を提出して点数を付けられ、
それに授業の出席数などを考慮され、
いくつかの種類のLab毎に点数を付けて、平均を出すというもの。

課題は年末から授業中に公表され、制作期間は結構あるんだけど、
私の場合misunderstandingでやり直しがいっぱいあったりで結構大変でした。
やっぱり言葉の壁はまだまだ高いようです。

結局昨日朝の4時頃までやってみたけど、全部を仕上げる事ができず、
中途半端なものもあり~のっていう状態で提出。
もしかしてダメなんじゃないの??ってな感じでドキドキしてました。

今回の課題
写真
*Fuoco(焦点)、Luce(光)、Mosso(動き)を取った写真
(objectを数個置き、焦点を替えて数枚撮影、自然光の光の違う時に同じ建物等を撮って見え方の違いを確認する写真、動いているものをシャッタースピードを替えて撮る写真)
*広告の写真と同じ写真をスタジオで撮る
(これは人間的に(人種的に)同じ写真を撮るのは難しいので、特別待遇してもらったやつです)
*布を表現
これには時間がなくて困りました。家であ~でもないこ~でもないと頑張ってみたけど、先生曰く、「bene ma non e' molto brava」だそうで。。

結果写真は30点満点中25点を取得
先生にも名前覚えられたし、ありがとう~と言ったら君が頑張ったからだよ~と言ってもらえた


パターン実習(裁縫)
*スカートの制作2つ
これはなんとか仕上げてみたもののかなり荒めに仕上がった
先生からは、もうちょっと細かく綺麗に縫ってね(手縫いのところ)と、アイロンはきっちりノリを付けてかけて来てねとの注意。
*型紙制作4種類
もうちょっと細かく正確にと言われたけどまぁVa beneだそう。
*スカートの写真とデッサン
Va beneだそうで。

結局これは30点満点中23点位(良く見えなかった)を取得


デザイン画
*コレクションを自分で作り、その立体図、後ろの図、置いた状態の図、布の説明を加え、最低10デザインを作成
これは徹夜で頑張ったけど最後まで追いつかず、先生に「出来てないの」と言いながら提出
点数を教えてくれなかったので詳細は不明


製図
これには最後まで泣かされました。難しい上に言葉の壁もあり、理解しきれない。先生も厳しいのでダメ出しを結構受けて凹んでばかりの課題でした

*製図(合計で20枚程を綺麗に仕上げて提出)
これは時間がなくて、やり直し分も出来てない状態(5~6枚)
*香水の写真とデッサン、製図
これも時間がなくて全部は出来てない
*展示会のスケッチ10枚
紙はスケッチ用紙で、好きなものでって聞いてたのに白じゃなく色つきでざらざらした紙で書くんだよって今更言われた

*絵の具での色塗り 2種類
絵の具の塗り方は褒めてもらった がっ、絵の具の色が紙にちょろっと付いていたりで「汚い!」との注意を受けた

その後、先生に「君は技術的に色を塗るか、芸術的に色を塗るのかどっち?」と聞かれた。

?????????????

絵の具なんて小学生以来塗ってませんけどっ。。。

ということで、senza pensare(考えずに)塗ったらこんなんになりましたと言ってみました。

センセは何が聞きたかったのだろう???

ともかく、全部のLabの平均が21点だったので、なんとか単位を貰える事ができました

頑張りはまだまだ足りなかったけど、努力は認めてもらえたので良かった!

後期は課題を溜め込まない様に気をつけます

明日は目覚ましをかけずにいっぱい寝るぞ~~~!!!

Previsione

先日、Lavoratorioの製図の授業のPrevisioneでした。

前日夜中まで掛かって、製図を書き直したにも関わらず、

半分位、「やり直した方が良い」との厳しいお言葉。

何故かって

*1mmの誤差でも許されない
*鉛筆の濃さが濃すぎる(薄く細い線で描かないといけないのに、濃く描いてしまってたから)
*なおかつ、薄い鉛筆でも強い線、弱い線の差を作らないといけない
*点線、実線など線の種類をもう少し明確に分けなさい
*だ円を描く時に目印の点を打ってはいけない

だそうで。。。。

凹みました。

結構時間かけてやったのに。。

授業中にこういった事も説明してるんだろうけど、聞いてるにも関わらず抜けてる事がいっぱい。

今は外国人だからという理由で大目に見てもらってるけど、
出来ない自分に不甲斐なさを感じてしまった。

さて、今週末は製図のやり直し、イメージの色塗り、
スカートの作成

などなどする事がいっぱいになりそうだよ。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。