2008年04月

日本へ出発~

明日日本へ帰国します。

今回は2週間の短期滞在。
大学の休みを兼ねての帰国です。

何がって、わんこ達に逢えるのはすごく楽しみ!
明後日の今頃はわんこと戯れて、血中犬度も UPしていることでしょう!

大好きなわんこ、ランちゃん
DSC_3650_convert_20080427200310.jpg

でもお約束通り、今週から風邪で体調悪し。
昨日はマシになったかなと思ったら今日は咳の嵐。

長時間の飛行機でゴホゴホしないように気をつけないと。。

てことで今日は一日家でゆっくり過ごす事にします。

スポンサーサイト

メーデー

5月1日はイタリアもメーデーらしいです。

で、ここミラノでは.....

夕方になるとバス、トラムその他全てストップしてしまうらしい。
でもって、タクシーも数がぐんと減るので、
mezziを確保するのに大変だとか。

かのアリタリアでも1日は労働者が減るため、
(確か)去年のニュースではすごい数のロストバケージになっていたとか。

みなさんも5月1日は計画的にお出かけしましょう!

かくいう私は28日から日本です。
ん~、楽しみ♪♪


写真は終電近くのミラノの地下鉄の駅

ekiphoto.jpg

ekiphoto.jpg

ekiphoto.jpg

ミラノでの生活費

実際にミラノに住むまでは、生活費が幾らかかるかなんて計算上の数字でしかなく、
これから留学を考えている人なら悩み多き事の1つだと思う。

約1年、ミラノで生活をしてみて、大体の生活費の目安がついたので
簡単に報告してみることにする。

ただし、生活なんて人それぞれなので、あくまでも目安程度に!(笑)

◆住居費関係
家賃 400ユーロ  (→シェアでのシングルルーム)
ガス、光熱、ネット費 100ユーロ

*住居費の合計で500ユーロは平均的な額だと思われます。

◆生活費関係
食費 月60~80ユーロ (これは人により差があると思います)
交通費 月30ユーロ (地下鉄の1ヶ月定期券です)

◆学校関係
教材費 月30~50ユーロ (課題の内容によって前後あり)

◆他
被服費など 月 50ユーロ
交際費など 月 50ユーロ

という事で、大体月800ユーロはなんやかんやで出て行きます。
他、日本から買った本や趣味のものを買ってしまうとあっというまに無くなります(涙)

クレジットカードとかで買い物をすると、ユーロマジック(ユーロ高)で、
予想よりびっくりする額の請求がきます。
まぁ今や1ユーロ160円、 10ユーロ1600円、
50ユーロで8000円ですからねぇ~。。。

ミラノに来て初めて、日本ではした事が無いような節約生活を送ってるといった感じでしょうか。。。(涙)

悶々....

今週のモーダラボの課題。

1.illustratorでBook(コレクションのコンセプトからデッサン、写真などにまとめあげ、最終提出する本のようなもの)の下書きを提出。

2. コレクションのデザイン画を再提出
(気合いを入れすぎてとっても複雑なデザイン画になったため、先生からもっと普段に着れそうな普通なデザインのものに変えてきてと言われていたのだ)

3. そのデザイン画を元に、生地サンプル、部分的なサンプル(ミニチュアで作ってみる)を作成して提出

これからの課題をするべく、今日の数学の授業、さぼっちゃいました。

本当はこんな時期にバイトを入れているわたしもわたしなんだけど、
資金稼ぎはここで生きて行くために結構大事であって。。。(と言い訳をしてみる)

で、本日4つのミニチュア作成終了♪
あと2つは時間があればすればいいかなって感じなので一段落です。

でもってamazonからの本も昨日無事到着♪
関税は13ユーロでした。(本約2万円分)

昨日は本を読みあさり、大満足のmimmiでした♪♪

Permessoの招集

今日はペルメッソ(滞在許可書)の呼び出しがかかったのでQuestura(警察)に行ってきました。

予約は12:18
(なんやねんその中途半端な時間 てのは置いといて.....)

気合いを入れて、全部の書類を整え、コピーまで用意して、
12時には着くように行ってみた。

到着すると、ひとっこひとり居ない。

え?と思っていると、受付のお兄さんが外国人はあっちだよと説明してくれた。

言われるがままトコトコと進んで行くと、小さな(一瞬トイレ?)と思うような部屋に案内され、窓口が2つ。
でもおじさんが一人座っているだけ。

で、待ち人も居ない。

(大丈夫かなぁ??)と思いながらも、

「おいで」と言われたので、窓口へ。

まず、予約の時間の書いた紙をみせ、

「パスポートと前のペルメッソ出して」と言われたので、

「初めてなのでパスポートしかありません」と答え提出。

その間、出せと言われるであろう書類の原紙とコピーを机の上にずら~~っと並べ、何を言われてもすぐに出せるようにしてみた。

待つ事30秒。


「ん~、まだ用紙がこっちに届いてないから今日は何もできないねぇ」

「え?」

「もう一回予約を取り直さないと」

「私、日本に帰るから、5月の10日以降じゃないと来れないです」

と帰国を少しアピール。

「ん~、大丈夫、次の予約は6月だから」




が~~~~ん、一瞬頭が白くなりながらも、いったん奇麗に広げた書類達を片付ける。

「今日は写真出したりもできないの?」とねばってみたが

「書類が無いからねぇ。今日は何もできること無いよ」

とあっさり突き放され。。。

初のQuesturaは約2分で終了。チャンチャン。。



去年の9月に出した書類の手続きがまだ出来ません。

そして6月の招集でもきっと1回では済まないでしょう(涙)

これで今年の夏休みに密かに企んでいたラスベガス(or ニューヨーク)旅行も無理。

私は本当にイタリアで滞在を許可してもらえるんだろうか。。(大泣)



でもここはイタリア。

好きな国に住んでるんだから仕方ない。

と自分を宥めてみるものの。。。。


どこに怒りをぶちまければ良いのか。。(やっぱり相方??)

ましてや今日は誕生日なのにぃぃぃ。。。。




いつもありがとうございます。

お役にたてたらぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪



banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

ミラノの治安

家をどうするか考えるにあたり、いろいろミラノに住む先輩方に聞いてみた。

まずミラノの治安。

バイトをしている私は帰宅が深夜になることが多々。
なので、交通アクセスも重要だけど、駅を降りてから自宅に着くまでも結構大事。

ミラノではどのあたりが治安がよくないのかをミラノ歴10年近くの人に聞いてみることに。。

まず誰もが口を揃えているStazione Centrale付近。
このあたりは外国人も多いし、野宿している人もたくさんいます。
夜の中央駅はほんと一人で歩くと危険がいっぱい。
まず、辞めておいた方が良い場所らしいです。

以前私も中央駅近くに住んでいましたが、夜ははやり怖かった。。。

そしてもう一つはVia Padova.
これは初めて聞いたのですが、ここは外国人が多く、タチの悪い人が多い地域らしいです。
なのでこの通り沿い(近く)は辞めた方がいいとのこと。
このVia PadovaはViale Monzaの近くにあります。

一方Maciachini付近、
ここはこの付近のスーパーに行ってもかなり外国人率が高くてこわ~い雰囲気があったのですが、この辺りに住む外国人は悪さをしない人が多いらしい。
よって治安はそんなに悪くないとの事でした。

ん~、住んでみて初めて分かる事っていろいろあるんですね。


ミラノのスーパー

明日は日曜日。
そろそろお土産を買わないといけないんだけど(日本帰国のため)
スーパーに食材を買いに行こうかなと思ってみた。

がしかし、イタリアの日曜日。

開いているスーパーを探すのに一苦労なのだ。

まずは大手エッセルンガ(ESSELUNGA)
ここは一番安いと言われているスーパー。
でも市内には数少なくて、日曜に開いている所なんてあるのか!?

という事で調べてみました。
http://www.esselunga.it/

ここのサイトから自分の家に近いEsselungaを探したり、
日曜日に開いている場所を検索したりできるのです。
ん~便利♪♪

まずPorta Veneziaに近いVia piaveのお店。
ここはほとんど毎週開けている良心的なお店。
レジのお姉さんも感じのいい人が居たりする。

他もう1店開いている所が会ったけど、場所がわからないので保留。

次にipercoop
http://www.e-coop.it/portalWeb/coop.portal

Viale Certosaにあるipercoopは大きくて奇麗で見やすい。
トラム降りてすぐにあるし、他にZARAやH&Mのお店も入ってたりする。
本屋さんもあるし、携帯電話やさんもあるしで結構便利なのだ。

がしかし、ここも明日の日曜はお休み。が~~ん。。

そして市内にもちょこちょこあるsma。
ここは少しお高め。でも便利な場所にある事が多く、意外と利用してしまうのだ。
http://www.smasupermercati.it/SmaSupermercati/


我が家の近くのsmaは日曜日も開いている。
でも....... お店が小さいのだ。

お土産選びには向いていない。

という事であしたは雑貨選びの一日になりそうです(涙)

ありえませんっ!!!!!

今日の授業。

午前中はグループワークの途中経過報告。
よって、グループ11の私はきっと遅いだろうとタカをくくって
9時半開始の所、10時頃着で大学へ向かう。

大学に到着すると、まだグループ2。

予定では11時から別のラボの授業が入っていて、
午後2時半から普通の授業が始まるとある。

待つ事○時間。。。

私たちのグループの発表が始まったのは12時過ぎ。

その間先生は焦る事も無く淡々と生徒達の報告を受けている。

結局終わったのが12時半頃。
(それまではひたすらぼ~~~~~~~~っとしてました。こんな事ならもう少し寝てたら良かった 汗)

でもって、その後急いでラボの教室に行くも、ミシンの空きが無いので実習できない状況。

問り合えず先生に「何か食べに行ってくる」と言い残し、早々の昼食。

そしてラボの実習室へ向かい、遅れを取り戻すべく作業を行う。

が、調子が乗ってきた頃、

「あんたたち、午後の授業があるでしょ。早くそっちへ行きなさい!」とのお言葉。

えぇぇぇ~~~~、まだ終わってないんですけど。。(汗)

ということで、授業へ向かうも、まだ授業は始まっておらず(予定時刻30分遅れ)
またぼ~~~っとしてみる。

授業の最後の方はまさしくはにわ状態。
もう水を飲んでもガムをかんでも知らない間にあっちの世界へウトウト。

こんな事なら午前中のぼ~~っとした時間に実習させてくれたら良かったのに

と声を大にして言いたかった。

でもって明日のラボ。

1通のメールが来て、課題の事が書かれている。

辞書を片手に読んでみるものの、「いったい何をするの?」状態。

クラスのイタリア人に聞いても、「私たちもわかんない」

で、わたし、明日は何を準備していけばいいのですか!???

ありえません!!!

お願いだからもう少し要領よくやってください。
(と声を大にして言いたかった

matematicaのテストをさぼった。。。

今日はmatematica(数学)のテストの日でした。

試験範囲は主にベクトル。

昨日クラスメートからノートをコピーさせてもらい、
解答もコピーさせてもらって、得意の一夜漬けで挑戦するつもりが。。。

勉強を終えたのが朝の5時。
その時点で模擬問題をしてみるも、公式が頭に入らず半分くらいしか解けない。

もう朝方で頭もぼ~っとしてるしで、
今日の試験は受けない事に決めました。

多分受けても落ちるだろうし、
落ちたら多少なりともへこむし、
明日明後日提出のラボの課題もあるしで。。

少し自己嫌悪。

なんでもう少し早くから準備できなかったんだろうって。。

でも済んだ事は仕方ない。

で、気を入れ替えて、ラボの提出課題をやってます。

ふぅ、これで7月に追試1個確定です(涙)

今後の課題と家と。。

まもなくイタリアへ来て1年になろうとしている。

日本を出発する時は、1年後にはイタリア語もペラペラ~話せて、友達もいっぱいできて~、
大学だって頑張れば単位が簡単に取れるものだと思ってた。

でも現実は。。
1ヶ月の語学コース、2ヶ月の大学入試コース、その後入試があって大学。

イタリア語は、理解度はUPしたかもしれないけど話す方はまだまだ。
専門外の事になるとかなりの割合で妄想しないと会話についていけない。

1日はあっという間に過ぎ去るし、語学の壁もあり課題をこなす時間は予定の2~3倍かかる。

でもって座学系の授業は単位が取れない!

ユーロ高の影響で貯金は底をつき、バイトをしないと生活が苦しい。

ゆっくり寝たつもりでも、なんだか疲れが取れきれない(これは年のせい?ともいえるけど。。)

なんだか思い描いていた1年後とはずれがあり、最近いろいろと思う事がある。

もしこのまま2~3年過ぎていくと後悔するんだろうな。

という事で、考えを改めてみることにした。

まず大学。

3年で卒業プランにするべきか(現時点で難しくはあるけれど)、4~5年計画で他の活動も同時進行するべきか。

まず私が一番勉強したかったことは、服飾のデザインとパターン、テキスタイルなど。
日本で(独学で)ある程度やってきたけど、この勉強を最優先するべき。

という事は、家でも服を作ったりしたいわけで、
良いものが作れるようになったら、売り込んでも行きたいわけである。

今の家はシェアで、やっぱり活動するにはいろいろと気を使う部分もあり、
まずは一人暮らしを初めてみようかなと思い立った。

お金は掛かるけど、時間やまわりを気にせずに作業が出来るほうが良いのではないか??

出来れば部屋をアトリエのように使えて、作品が売れるレベルになったら、
兼事務所のようにも使いたい。

そうすれば、大学も行きながら、活動もしながら少しは有意義な生活になるんじゃないかな~なんて。。

そんなこんなで家探しを始めようかと思っています。

ん~、夢はどんどん大きくなるね。

その前に人一倍努力をしないとね。

sempione sei

今日は天気がよかったので近所を散歩してきました♪

我が家の近所はParco Sempione、Castello、Corso Sempione。
なかなか良い場所なはずなのに、今まで忙しくて用事の無い場所はあまり歩いた事がなかった。。

で、すごく素敵なお店をみつけました♪

Sempione sei

sempionesei.jpg

平和の門(Arco da pace)のすぐ近くにある¥マークのお店です。
セレクトショップのようですが、10 corso comoほどハイランクでなく、
普段にも着易い洋服や雑貨が売られていました。

何よりも店員さんが感じがよくて、お店のディスプレイも見やすくて素敵♪

次回はお財布にお金を入れて行こう!と思ったお店でした。

Sempione sei. s.r.l
Corso sempione,6 20154 milano
Tel; 39/02.31.68.44
日曜日もあいてました!

amazonで本を大人買い

昨日日本のamazonで本を大人買いしました。

本だけでしめて2万円。
送料だけで7000円位。

でもDHLでの発送なので発送後3日程で到着します♪

悲しいのは、すべてが授業に関する本であること(涙)

今回購入したのは、

染色の本1冊(次回染色の実習があるため)
パターンの本5冊(これから実習が高度になっていくため)
Pov-Rayの本1冊(きっとこれには悩まされるであろうため)
柄のアイデアブック1冊(これは便利!)
Illustratorの本(初級者から上級者向けの本)

そして、同じクラスのイタリア人も持っていた本



この本は日本のファッションの傾向をイラストで書かれているもの。
とても分かりやすくて読みやすい本。
こっちでは28ユーロ(5千円弱)で売られています。

思わず購入♪してしまいました。

あとは到着を待つのみ。

ほんと世の中ネットのおかげで便利になりましたねぇ~。

日本人パタンナーの講演

先日のラボの授業で日本人のパタンナーさんが大学へ来て講演されました。

どんな人なんだろうと思っていたら、イタリアで20年ほど働いていて、
今は日本とイタリアを行き来して講演したりしているそう。


gakko5photo.jpg
この男性が日本人のパタンナーさん。


gakkophoto.jpg
クラスメートとラボ(縫製)の部屋


これはダーツを取らずにデザインとみせかけてパターンを作る方法の講義


これも上と同じ。
にしても、ほんとスゴイです。

イタリア語での講演だったので、日本人講師とはいえ100%理解できたわけではないけど、非常に勉強になりました。


パスタで焼きそば♪

この前大学の近くの中華料理のテイクアウトに行った時、

「Spaghetti di carne」と呼ばれている品があった。

その時はピンとこなかったのでオーダーしなかったんだけど、

出てきた品を見てびっくり!!!

「焼きそばじゃぁん~」


という事で家で作ってみました。

taglielini al'uovo という種類のパスタで作りました。

ソースは手抜きの「オタフクソース」

yakisoba.jpg

でも味はなかなか旨かった♪

これでレシピ1個追加です~


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。