2009年01月

ミラノの生地屋さん

今日は大学の帰り生地屋さんへ行って来ました。

まもなく前期も修了し、時間も出来るだろうと見越して、
アポロさんのコートを作るべく生地を選ぶ為に。。。

で、これらをゲット。

img38779.jpg

左からデニムの生地、中央上がエンボス(凹凸)のあるニット系の生地、下がラメ入りツイードそして右が裏地。

拡大するとこんな感じ。
img72221.jpg

img39131.jpg

img13432.jpg

最初はデザイン画を描いて、アポさんの採寸をして
型紙を起こして裁断して縫って。。。


暖かくなる前に作れるかな??


ちなみに私が行った生地やは

TESSUTI E SCAMPOLI
Via Lario 14, Tel/02 6886493
orario 9:00-12:30, 15:00-19:30
chiuso lunedi mattina

1階と地下が生地屋になっていて結構大きいです。
大抵の生地は見つかると思われ。。。


いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ


スポンサーサイト

Textile fabric index

先日から着物の生地のリサーチをしていたC.I. TECNOLOGIE E PRODUZIONEの授業。

1月の課題提出は「Textile fabric index」の提出。

以前から授業の終わりに先生が布を配り、
生徒がハサミで切り取って成分?を書き出し
それらや他に自分で集めた布などをまとめて布見本帳を作りなさいというもの。


今回は、
WO、WV、WP、AL、WS、WK、WM、PM、CO、LI、SE
PAM、VI、PA、EA、AC、CU、NY、PL/PES、PC、PU、LY

などの含まれる素材を集めブックにして提出というものでした。


私の場合、前回の調査が着物だったため、日本の母に頼み着物関連の生地(帯、着物、喪服、訪問着、長襦袢など全て)を送ってもらいました。

そして昨日1日かけて頑張って出来たもの。

DSC_5421.jpg

製本やに出した方が綺麗に出来るかなと思ったのですが、
もひとつオリジナリティが欠けるかなと思い、今回は全て手作業。

表紙の前にプラスチックカバーを入れ、
綴じる部分には補強を施すため、裏の厚紙を綴じる部分を覆うようにして制作。
紐は黒の革ひもで作成。

DSC_5422.jpg

DSC_5423.jpg

DSC_5424.jpg

急いで作った割にはまぁまぁの出来ですよね。


次はまた違う授業の課題。

今週末はなんだかバタバタしそうな勢いです。


いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

KLMでキャンペーン!?

今日届いたニュースレターによると、1月末と2月初旬にKLMでキャンペーンをしているそうです。

おそらく空席で飛ばすよりも安くても人を乗せた方が良いからってことだと思うのですが、

なんと


関空⇔欧州 33000~


安くないですか????


内容の詳細は以下

エコノミークラス キャンペーン

大阪発期間限定で驚きの運賃! ヨーロッパ往復運賃 33,000円~!

冬の最低運賃を下回る、驚きの直前割引運賃を設定いたしました!大阪発で出発日も限られていますが(1月22,24,25,26日、2月1,2,3日)だからこそ実現したこの運賃!大阪までの交通費を考えても大変お得な運賃ですので関東にお住まいの方も是非ご利用ください!座席数に限りがございます。いますぐ空席状況をチェック!この特別運賃もオンライン予約で選べるプレゼントキャンペーンの対象ですので、ダブルでオトク!



この時期に旅行が出来る方、チャンスですよ!

詳細はKLMのHPをチェックしてくださいね!


ミラノ⇔関空 のチケットも取れたら私も帰りたいわぁ~。


ちなみに、今私はアポロを連れて帰るべく、検疫の手続きをしています。

予定は今年の夏、アポロ連れで1ヶ月程帰ります!


いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ



clioの母様、拍手ありがとうございます♪

以下お返事です。

Bikemi に入会♪



先日の記事[ Bikemi 自転車シェアリングサービス ]でご紹介した、ミラノのバイクレンタルサービス。

とうとう本日入会手続きを行いました♪

というのも、我が家は自転車を置くスペースが無く、路上駐車するほど冒険家ではありません。(きっと盗まれてしまうだろうから。。)

何が便利って、バイトの行き帰り。

特にショーペロの日や、遅くなった日なんか便利だなぁと思ってました。

そしてバイト先の近くにも、我が家の徒歩圏内にも駐輪場があるのを発見し
色々考えた挙げ句1年で25ユーロならいっか!ということで早速やってみました。

まずはHPhttp://www.bikemi.com/
informazione sul servizioから料金や駐輪場の場所などを確認して、
abbonamentoをクリックするとデーターを入力するページが出て来ます。

そこで自分の希望ID,PW、名前や住所などを入力した後、
クレジッドカードの情報を入力します。

無事登録が出来たら、Welcome kitなるものが自宅に送られてくるそうなので、
そのキットに書かれている10桁の番号をまたHPのAttivareの項目の所に入力するのみ。


実際の自転車の使い心地なんかは、また無事使える状態になったらご報告したいと思います。

これでバイトの行き帰りが楽になるね。

もうすぐ暖かくなるし、楽しみです♪♪



いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ



テキスタイルの課題

大学の2年目、前期授業も残す所あと1ヶ月になりました。

これからラボは課題の最終提出、
座学系はテストとなり、多忙な時期を迎えます。


さて、そんな座学のひとつ、テキスタイルの授業。


普段は授業を聞いていてもあまり理解できず”はにわ”状態なのですが、
課題の提出があり、グループ(日本人の女の子とペア)で頑張りました。


私たちは日本人グループというだけで、先生から課題名が勝手に決められ
「日本のテキスタイル」全般とリサーチしまとめろと。。

しかも先生の興味のある分野はやはり「着物」


着物についてのリサーチをメインにし、
更に最近の技術的な試みとエコな試みとをそれぞれ調べ冊子にまとめて提出ということ。


私はこういう難しい文章をイタリア語で作成するほどの能力が無いので
英語で作成する許可を得てなんとか頑張りました。




















中身は

着物の歴史
(縄文時代からの服飾史)
着物の簡単な説明
(着物の種類、各部の名称、浴衣の着方)
西陣織の説明
デザイン技術
絣の染色技術
最新の技術(和紙を取り込んだ帯、エンボス加工の帯など)
会社のリサーチ
(プラチナ帯を制作している会社のリサーチ)
京都市のエコ活動について




先生がやたら「日本にはプラチナを織り込んだ帯があるって聞いたけど、それについて調査しなさい」って言うので、ひたすら検索。

京都のとある会社がプラチナを織り込む技法を使って帯を作成していることが分かったので、その会社について調べました。



正直、色んな事を短期間に調べ、それを英語に訳したりしていたので、
1つ1つの内容は満足のいくものでは無かったのですが、

今日、先生が「良くできてたわ」と褒めてくれたのだ!


最近、語学的な壁や将来の事とかでちょっとブルーになってたので、
嬉しい一言でした。

なんとなく頑張れそうな気がして来たので、頑張るかのぉ!!



いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ


Permesso更新♪

せっかくオリジナルが貰えたペルメッソ。

とうとう更新の時期が来てしまいました。

今回も対応が良いLanza(Corso Garibardiの近く)の郵便局でキットを貰い、
書類を集めて提出してきました。


今回準備したもの

★ Certificato corso di studio
★ Passportの前ページのコピー
★ 残高証明(10000euro以上との噂)
★ INAの払い込み証明書
★ ペルメッソのコピー

今回Modullo1にペルメッソの番号を記入するのですが、
どの番号を書かなければいけないのか分からなくて、
分からない場所にポストイットを貼って持って行きました。

Lanzaの窓口のおじさんは親切なので、全部記入してくれました。
番号はITAから始まる番号を記入するとのこと。


これで一安心。

さて、更新するのにどれだけ時間がかかるのかな??

レジデンス申請と免許の切り替えをしたいので、
早く発行されるとイイナ~。


いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ



大学へ入る為の語学力

最近このブログやmixiのコミュからのメッセージで

「イタリアの大学へ行きたいのですが、イタリア語の語学力はどれくらい必要ですか?」

という質問が多く寄せられるので記事にしてまとめてみたいと思います。




正直、語学力って計り方が難しいんですよね。



語学力が無くて私のように苦労していても一応大学生だし(笑)
イタリア語完璧でテストもばっちりな人も居るし。





なので私の実経験を最低レベルと考えて、出来れば私以上に語学が出来る状態で留学される方が望ましいとお答えします。


私のレベルは。。

★イタリアに来る前
日本で数年勉強し、文法は一通りマスター。でも上級文法はさらっとやっただけなので頭に入っていない。

★イタリアに来てから
1ヶ月の語学学校と2ヶ月の大学入試コースをイタリアで受けました。

イタリアに来た時点で、イタリアの映画をイタリア語字幕付きで見ると理解できる程度。



★現在
今も上級の文法を使うのは苦手。
よって文章の読み書きは苦手です。


ヒアリング
1年生活して、やっとニュースの内容が理解できる程度。
それを日本語に訳して文章として書き直せる程の理解力はありません。

会話はバイトでイタリア語を使うので、聞く、話すはバイト先でかなり鍛えられました。
文法が間違っていても、単語が分からなくても適当に自分で作ったりする癖あり。笑
それでも何とか伝わっています。


問題点

相変わらずイタリア語を文章にするのは苦手です。
現在は最悪の場合、英語で一度文章を作成し、そこからイタリア語へ訳し直したりしています。
テストなどの記述もかなり幼稚な文章になって、点数が貰えない。これはかなり問題です。


大学の授業も、教授が何について話をしているのかは分かるけど、
実際メモに残すとなると色んな空白部分が出て来て、クリアにするにはクラスメートなり教授なりに確認しにいかないといけません。

もしくは、ネットで日本語で補足部分を探して確かめないと100%の理解にはなりません。



そんな私からのアドバイス。

日常会話が話せる程度では大学の授業を理解することは出来ません。
大学で単位を取るというのは難しくて、
教科書を読むだけでも時間がかかり、
時間を掛けて読んだ内容でも100%理解できたか?と問われると??になります。


大学に入学するだけなら、入試をクリアするだけなので、
さほど難しくないかもしれないけれど
(でも当時は相当難しいと思ってました。)

入学すればしたで、更なる難関です。

語学力が足りないが為にいつも後方から追いかけるような感じで授業に望んだり、
頑張ってやった課題が、ちがった解釈のせいでもう一度やり直しになったり。。


日々のちょっとしたことで凹んだりもします。

なので、もしイタリアの大学に入学したい人がこれを見たならば、

「イタリア語は日本でマスターしてくるべし」とアドバイスします。

特に本が読める事、どんな文章でも文法的に書けると尚更良いと思います。

単語の語彙は来てからでも増やせますが、文法はなかなか頭に入れてる時間がありません。


やっぱり言葉はコミュニケーションツールに必要不可欠なので、
やらないよりはやる事をお進めします。



いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ



ローマ旅行♪

12月26日~30日までアポロくんと一緒にローマへ旅行に行って来ました。

今回は12月に出来たばかりのES Alta velocitaにて出発。

行きは2等席、帰りは1等席とリッチな旅でした。
*行きも帰りもほぼ同じ料金、帰りはamicaという割引サービスを利用しました。
席もゆったりでドリンクサービス、スナックの配布など結構なサービスでした。

アポロさんはもちろん膝の上。
img78810.jpg


ホテルはRelais Palazzo Taverna
DSCN0213.jpg

サンタンジェロ城近くで小道の奥にある小さなホテルです。
部屋の中
img84492.jpg

朝食はルームサービスで、前の日の夜に希望するものにチェックを入れてフロントへ持って行くと次の日に部屋まで運んでくれます。
img60010.jpg


ローマは7回目なのですが、何度行っても良いですよね。
ミラノよりもローマの方が好みのお店が多いような気がします。

img82363.jpg

ナヴォーナ広場ではクリスマスのメルカートが。。
img92040.jpg
一人旅にはこのメルカートは有り難かったです。
ドーナツやパニーノ、ケパブなどを買って歩き食いしているとお昼ゴハンが済んだので。。

アポロさんも人混みが好きなようでシッポフリフリ、キョロキョロしておりました。
img86042.jpg

ローマでは至る所で騎馬隊さんが。。
img46049.jpg

サンピエトロ寺院
img7977.jpg

コロッセオ
img73328.jpg


今回はメトロやバスを使わず、かなり歩きました。
アポロも毎朝、出かける時間になるとドアの前で待機するほど。
3日目が雨で外出できなかったのですが、
かなり楽しく充実した旅行でした。

img71501.jpg


ミラノに住み始めて初めて訪れたローマ。
個人的にはやっぱりローマの方が好きかな。

将来イタリアで住むような事があり、
場所が選べるようであればローマに住みたいなぁと思ったのでありました。


我が王子様、アポロくん、
電車の旅にも慣れたものです。

ちょっと慣れ過ぎな気もするが。。。

img37069.jpg


年が明けましたね。

今年も皆様にとって良い年でありますように。。

アポロ共々よろしくお願いします。


いつもありがとうございます。

ついでにぽちっとして頂けたら嬉しいナ♪


banner_01.gif

こっちもお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。